「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

映画の原作に関連した情報をアップしていきます
by はむちゅう
きょうのひとこと
今週のピックアップブロガーで紹介いただきました。

hamchublog



本家HPをリニューアルしました。
見てから読む?映画の原作 β版
こちらも何卒よろしくお願いいたします。

メール hamchuborm@yahoo.co.jp
トホホな間違いなどに気づかれましたら是非お教えください。よろしくお願いいたします。

検索

【TV】Tim Murphyの「Christodora」、映像化へ


Paramount TVはTim Murphyの新作小説「Christodora」のオプション権を取得、限定シリーズ化する模様。

アイラ・サックスとマウリシオ・ザカリーアスが脚色、サックスが監督予定。ケイリー・フクナガが制作。

[内容]
In this vivid and compelling novel, Tim Murphy follows a diverse set of characters whose fates intertwine in an iconic building in Manhattan's East Village, the Christodora. The Christodora is home to Milly and Jared, a privileged young couple with artistic ambitions. Their neighbour, Hector, a Puerto Rican gay man who was once a celebrated AIDS activist but is now a lonely addict, becomes connected to Milly and Jared's lives in ways none of them can anticipate. Meanwhile, Milly and Jared's adopted son Mateo grows to appreciate the opportunities for both self-realization and oblivion that New York offers. As the junkies and protestors of the 1980s give way to the hipsters of the 2000s and they, in turn, to the wealthy residents of the crowded, glass-towered city of the 2020s, enormous changes rock the personal lives of Milly and Jared and the constellation of people around them. Moving kaleidoscopically from the Tompkins Square Riots and attempts by activists to galvanize a response to the AIDS epidemic to the New York City of the future, Christodora recounts the heartbreak wrought by AIDS, illustrates the allure and destructive power of hard drugs, and brings to life the ever-changing city itself.

原作 Christodora: A Novel Tim Murphy Picador; Air Iri OME版

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-27 18:19 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【映画】「検察側の証人」、ベン・アフレックが監督へ?


20th Century Foxはアガサ・クリスティ(Agatha Christie)の「検察側の証人( The Witness For The Prosecution)」を映画化、ベン・アフレックが監督・出演する模様!

Christopher Keyser が脚色、アフレックとジェニファー・トッド、マット・デイモンが制作予定だそうです。

「検察側の証人」はBBCのドラマ版の製作が始まったばかり。あれ?と一瞬思いましたです(ジュリアン・フェロウズがベン・アフレックに?←ないない)。

原作 検察側の証人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) アガサ・クリスティー 早川書房

原作 おもな登場人物
カーター 首席秘書
グリータ タイピスト
メイヒュー 事務弁護士
レナード・ボウル
ウィルフリッド・ロバーツ卿 勅撰弁護士
ローマイン レナードの妻
ジャネット・マッケンジー
ロバート・ハーン警部
エミリー・フレンチ
ウェインライト判事
判事書記
参事官
裁判所書記
速記者
マイヤーズ勅撰検事
補佐官
ワイアット博士 監察医
女性陪審員
男性陪審員
陪審員長
警官
看守
トーマス・クレッグ 法医学研究所研究員
若い女

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-27 09:09 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)

【BBC】「検察側の証人」、トビー・ジョーンズらが出演へ


BBCの2パートのドラマ「検察側の証人( The Witness For The Prosecution)」の撮影がリヴァプールで開始、主要キャスティングが明らかになりました。

トビー・ジョーンズ メイヒュー
アンドレア・ライズブロー ローマイン
キム・キャトラル エミリー・フレンチ
デヴィッド・ヘイグ カーター
Billy Howle レナード・ボウル
モニカ・ドラン ジャネット

デヴィッド・ヘイグのキャラがちょっと?てな感じなのですがこれはそのうち明らかになるでしょう。

BBCではこれからも「無実はさいなむ(Ordeal By Innocence)」ほかクリスティ原作のドラマを(7本?)制作するとかなんとか。
「検察側の証人」には映画化企画のニュースも飛び出して…(笑)

【関連】
【BBC】アガサ・クリスティーの「検察側の証人」ドラマ化へ 16年7月7日

原作 検察側の証人 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) アガサ・クリスティー 早川書房

原作 おもな登場人物
カーター 首席秘書
グリータ タイピスト
メイヒュー 事務弁護士
レナード・ボウル
ウィルフリッド・ロバーツ卿 勅撰弁護士
ローマイン レナードの妻
ジャネット・マッケンジー
ロバート・ハーン警部
エミリー・フレンチ
ウェインライト判事
判事書記
参事官
裁判所書記
速記者
マイヤーズ勅撰検事
補佐官
ワイアット博士 監察医
女性陪審員
男性陪審員
陪審員長
警官
看守
トーマス・クレッグ 法医学研究所研究員
若い女

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-26 07:53 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【TV】リチャード・ノース・パタースンのKerry Kilcannonシリーズ、ドラマ化へ


The Weinstein Companyはリチャード・ノース・パタースン( Richard North Patterson)のKerry Kilcannonのシリーズのオプション権を取得、Weinstein TVがシリーズ化する模様。

シリーズ自体は「No Safe Place」など翻訳されていないと思うのですが今回の権利の内容にはクロスオーバー作品の「最後の審判(The Final Judgment)」、「Conviction」あたりも入っているらしい…

[内容]
In the high-stakes, high-pressure world of presidential politics, where predators carry microphones and one misstep can savage a lifetime of achievement, Kerry Kilcannon is the rarest player of all. Kilcannon believes he can make the system work. And he just may die trying.
Driven by the violent nightmare of his childhood, fueled by forces that few could understand, and burdened by secrets no one must know, Kilcannon is running for President--and entering the crucial battleground of California with seven days to go. But for Kilcannon, there are hurdles that his courage, charisma, and compassion may not overcome: the network correspondent he still loves; the reporter bent on their exposure; the rival who'll do anything to win; and the fanatic who believes that he must murder Kilcannon to protect the right to life.

原作 No Safe Place Richard North Patterson Ballantine Books; Reprint版

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-25 16:28 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【TV】Netflix、「13 Minutes」を映像化予定


NetflixはSarah PinboroughのYA小説「13 Minutes」の権利を取得、ジョシュ・シュワルツ、ステファニー・サヴェージ、マイケル・デ・ルカ、トレヴァー・エンゲルソンが制作予定。

[内容]
I was dead for 13 minutes. I don't remember how I ended up in the icy water but I do know this - it wasn't an accident and I wasn't suicidal. They say you should keep your friends close and your enemies closer, but when you're a teenage girl, it's hard to tell them apart. My friends love me, I'm sure of it. But that doesn't mean they didn't try to kill me. Does it? 13 MINUTES by Sarah Pinborough is a gripping psychological thriller about people, fears, manuiplation and the power of the truth. A stunning read, it questions our relationships - and what we really know about the people closest to us ...

原作 13 Minutes (English Edition) Sarah Pinborough Gollancz

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-23 18:25 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【映画】ポール・ダノ、「Wildlife」を監督へ


ポール・ダノが「Wildlife」で監督デビューする模様。

Richard Fordの90年の小説をゾーイ・カザンと脚色、Alex Saks、オーレン・ムーヴァーマン、アン・ロアクが制作。

[内容]
When Joe Brinson was sixteen, his father moved the family to Great Falls, Montana, the setting for this harrowing, transfixing novel by the acclaimed author of "Rock Springs." Filled with an abiding sense of love and family, and of the forces that test them to the breaking point, "Wildlife"first published by Atlantic Monthly Press in 1990 and now reissued as a Grove Press paperbackis a book whose spare poetry and expansive vision established it as an American classic."

原作 Wildlife Richard Ford Grove Pr; Reissue版

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-23 08:14 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)

【TV】テリー・プラチェットの「魔女になりたいティファニーと奇妙な仲間たち」映像化へ


妖精の中でもいちばん恐れられてるあの、おかしな連中が、やってきた!魔女に憧れる少女、ティファニーの運命は?!

The Jim Henson Companyはテリー・プラチェット(Terry Pratchett)の「魔女になりたいティファニーと奇妙な仲間たち(Wee Free Men)」を映像化、娘の Rhianna Pratchettが脚色する模様。

非常に名前の長いキャラがいて文中も略称でなくイチイチ表記されているのですが今回入力してもやっぱり長かった(笑)。

【関連】
【映画】サム・ライミがテリー・プラチェット作品を映画化? 06年1月10日

原作 魔女になりたいティファニーと奇妙な仲間たち テリー・プラチェット あすなろ書房

原作 おもな登場人物
ミス・パースピケイシア・ティック
ティファニー・エイキング
ウェントワース 弟
父さん
母さん
エイキングばあちゃん
男爵
ファスティディア
ハナ
スナッパーリーさん
ローランド
女王
フィーメイル・インファント・ロビンソンさん
ミストレス・ウェザーワックス
ミセス・オグ
ヒキガエル
ロブ・某
ダフト・ワリー
ハーミッシュ
フィオン
けるだ
戦争詩人ウィリアム
ノー・アズ・ビッグ・アズ・ミディアムサイズド・ジョック・バッド・ビッガー・ザン・ウィー・ジョックジョック

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-22 07:53 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【映画】Victoria Schwabの「This Savage Song」映画化へ


Sony Pictures はVictoria SchwabのベストセラーYA「This Savage Song」の権利を所得、ジョビー・ハロルド、トーリー・タネルがパラク・パテル、Aimee Riveraと制作予定。

[内容]
Kate Harker and August Flynn are the heirs to a divided city, a grisly metropolis where the violence has begun to create real and deadly monsters. All Kate wants is to be as ruthless as her father, who lets the monsters roam free and makes the inhabitants pay for his protection. August just wants to be human, as good-hearted as his own father-but his curse is to be what the humans fear. The thin truce that keeps the Harker and Flynn families at peace is crumbling, and an assassination attempt forces Kate and August into a tenuous alliance. But how long will they survive in a city where no one is safe and monsters are real...

原作 This Savage Song (Monsters of Verity) Victoria Schwab Titan Books Ltd

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-21 16:01 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)

【TV】ロジャー・ゼラズニイの「新世界シリーズ」TV化へ


アンバー-それは唯一の真の世界。地球を含む他のパラレル・ワールドはすべてその影にすぎない。このアンバーの空位となった玉座を狙い、九人の王子たちの間に骨肉の争いがおこった。権謀術数の嵐はアンバーだけでなく他の世界をも巻きこんでいく。その動乱のさなか、王子コーウィンは敵の術策に陥り記憶を消された後、影の世界”地球”へと追放された。だが、交通事故を契機に少しずつ記憶の戻ってきたコーウィンは、故郷アンバーへと向かった。

ロバート・カークマンとSkybound Entertainment のDave Alpertはロジャー・ゼラズニイ(Roger Zelazny)の「真世界シリーズ(Chronicles of Amber)」をTV化する模様。

ヴィンセント・ニューマンと制作総指揮。

原作 アンバーの九王子―真世界シリーズ1 (ハヤカワ文庫 SF 316 真世界シリーズ 1) ロジャー・ゼラズニイ 早川書房

原作 おもな登場人物
ぼく コーウィン(コーリー)
エリック
ジュリアン
ケイン
ブレイズ
ランダム
ベネディクト 
ジェラード
ブランド
フローラ(フロリメル)
カーメラ
フィオナ
デアドリ
ルウォラ
モイア
ディッツ
ケイン
オベロン
ドワーキン・バリメン

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-21 15:56 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【映画】セバスチャン・スタン、「ずっとお城で暮らしてる」に出演へ


「キャプテン・アメリカ」のセバスチャン・スタンがインディ系スリラー「We Have Always Lived in the Castle」に出演する模様。

タイッサ・ファーミガ、アレクサンドラ・ダダリオ、ジョアンヌ・クローフォード、ウィレム・デフォーも出演、原作はシャーリィ・ジャクソン(Shirley Jackson)の同名小説「ずっとお城で暮らしてる」

マイケル・ダグラス、ジャレッド・ゴールドマン、ロバート・ミタス、ロバート・ハルミJrが制作。
マーク・クルーガーの脚本をStacie Passonが監督。

久しぶりに話が出てきたら撮影が開始されていたという…(でも製作陣は昔のニュースのまま)
セバスチャン・スタンは従兄のチャールズっぽいんですが…

その後判明?したキャスティングは
アレクサンドラ・ダダリオ コニー
タイッサ・ファーミガ メリキャット
クリスピン・グローヴァ― ジュリアン
ジョアンヌ・クローフォード ステラ
でやっぱりセバスチャン・スタンはチャールズでした。

【関連】
【映画】シャーリィ・ジャクスンの「ずっとお城で暮らしてる」映画化へ? 09年8月18日

原作 ずっとお城で暮らしてる (創元推理文庫) シャーリィ ジャクスン (著),  東京創元社

原作 おもな登場人物
メアリ・キャサリン・ブラックウッド(メリキャット)
コンスタンス(コニー) 姉
ジュリアン おじ
ステラ
ヘレン・クラーク
エルバート
ミセス・ドネル
ジム・ドネル
ジョー・ダナム
ジョナス メリキャットのネコ
ルシル・ライト
チャールズ 従兄
ジム・クラーク
レヴィ

 
[PR]
# by hamchu | 2016-08-15 17:24 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)