映画の原作に関連した情報をアップしていきます
by はむちゅう
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
きょうのひとこと
今週のピックアップブロガーで紹介いただきました。

hamchublog



本家HPをリニューアルしました。
見てから読む?映画の原作 β版
こちらも何卒よろしくお願いいたします。

メール hamchuborm@yahoo.co.jp
トホホな間違いなどに気づかれましたら是非お教えください。よろしくお願いいたします。

検索

【映画】エル・ファニング、「Beware That Girl」に出演へ


エル・ファニングがAwesomeness Filmsの「Beware That Girl」に出演する模様。

Teresa Totenの同名YAをブライアン・ロビンス、マット・カプラン、ブライアン・ダッフィールド、Nicki Corteseが制作。
エル・ファニングはKate O'Brienの役のようです。

[内容]
Kate O'Brien has always been known as the scholarship kid, running away from a terrible past and overcoming obstacles, some more sinister than others. She's determined to make a better life for herself. She deserves it. And at the elite Waverly school, Kate is willing to do whatever it takes to climb the social ladder and land her spot at Yale. There's one girl in particular who catches Kate's eye. Olivia Michelle Sumner, all born blonde and rich and just messed up enough for Kate to latch on to. As for Olivia, she's a damaged girl, looking to be mended. She finds something promising in Kate. A study buddy. A best friend. A sister she never had. But even a vulnerable girl like Olivia has her own dark past to contend with. When the handsome and whip-smart Mark Redkin joins the Waverly administration, he manages to woo the whole student body, paying particular attention to Olivia - an affair she very much wants to keep to herself, especially from Kate. And as a man who knows just how to get what he wants, Kate realises that Mark poses a huge threat, in more ways than she is willing to admit.

原作 Beware that Girl Teresa Toten Hot Key Books

 
[PR]
# by hamchu | 2016-12-02 07:43 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)

【TV】ダニエル・ブリュールとルーク・エヴァンズ、「エイリアニスト」に出演へ


ダニエル・ブリュールとルーク・エヴァンズがTNTの「The Alienist」に出演する模様。

原作はケイレブ・カー(Caleb Carr)のベストセラー「エイリアニスト―精神科医(The Alienist)」

ダニエル・ブリュールはラズロー・クライズラー、ルーク・エヴァンズがジョン・スカイラー・ムーア。
17年前半にブダペストで制作開始、プレミアは17年後半を予定。ジェイコブ・ヴァーブリューゲンが監督、制作総指揮、ケイリー・フクナガ、エリック・ロス、ホセイン・アミニ、スティーヴ・ゴリン、ロザリー・スウェドリンらが制作総指揮。

【関連】
【TV】ケイレブ・カーの「エイリアニスト」ドラマ化へ 14年6月2日

原作
エイリアニスト―精神科医 (上) (ハヤカワ文庫 NV (925)) ケイレブ・カー 早川書房
エイリアニスト―精神科医〈下〉 (ハヤカワ文庫NV) ケイレブ・カー 早川書房

原作 おもな登場人物
わたし ジョン・スカイラー・ムーア タイムズ記者
ラズロー・クライズラー 精神科医
セオドア・ルーズヴェルト
スティーヴィー・タッガート クライズラーの書生
パトリック・コナー 部長刑事
ビフ・エリソン パレシス会館経営者
ジョルジオ・サントレリー(グロリア) 被害者
ウィリアム・L・ストロング
サイアラス・モントローズ クライスラーの執事
サラ・ハワード ルーズヴェルトの秘書
ポール・ケリー ギャングの首領
マーカス・アイザックサン
ルシアス・アイザックサン
メアリー・パーマー クライズラーの家政婦
ジョウゼフ
アリ・イブン=ガジ
ジェシー・ポロメイ
エルンスト・ローマン
ジャック・マクマナス ケリーの用心棒
クラーク・ウィッスラー
マイケル・コリガン 大司教
ジョン・ピアモント・モーガン
アントニー・カムストック
トマス・バーンズ
ヘンリー・G・ポッター
ジョン・ビーチャム
アダム・デュアリー
ジェイフェス アダムの弟
チャールズ・H・マレイ

 
[PR]
# by hamchu | 2016-12-01 13:08 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【TV】ロバート・A・ハインラインの「異星の客」シリーズ化へ


宇宙船ヴィクトリア号が連れ帰った“火星からきた男”は、第一次火星探検船で生まれ、火星に生き残った唯一の地球人だった。この宇宙の孤児をめぐってまき起こる波瀾のかずかず。

Universal Cable ProductionsとParamount Televisionはロバート・A・ハインライン(Robert Heinlein)のSF「異星の客(Stranger in a Strange Land)」をSyfyでシリーズ化する模様。

ブラッドリー・J・フィッシャー、ジェームズ・ヴァンダービルト、ウィリアム・シェラックの Mythology Entertainment、スコット・ルーディン、ギャレット&イーライ・バッシュの Scott Rudin Productions、Joe VecchioのVecchio Entertainmentが制作。

原作 異星の客 (創元SF文庫) ロバート・A・ハインライン 東京創元社

原作 おもな登場人物
ヴァレンタイン・マイケル・スミス
ヴィレム・ファン・トロンプ チャンピオン号船長
ネルソン博士
ジリアン・ボードマン(ジル) 看護師
スティンキー・マームド博士
ベン・カクストン 新聞記者
ジョセフ・エジャートン・ダグラス事務総長
ジュバル・E・ハーショー
ギルバート・バーキスト
ダニエル・ディグビー フォスタライト最高大司教
ダグラス夫人 アリー
マダム・アレキサンドラ・ヴサン 占星師
アン
ドーカス
ミリアム
ラリー
デューク
トム(トーマス)・ブーン上院議員
パトリシア・ペイウォンスキー

 
[PR]
# by hamchu | 2016-11-30 08:53 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【Trailer】The Zookeeper's Wife ユダヤ人を救った動物園


ダイアン・アッカーマン(Diane Ackerman)のベストセラー・ノンフィクション「ユダヤ人を救った動物園―ヤンとアントニーナの物語」を映画化した「The Zookeeper's Wife」のTrailer!



ニキ・カーロが監督、ジェシカ・チャスティン、ダニエル・ブリュール、ヨハン・ヘルデンベルグが出演。

実話の映画化ですがダニエル・ブリュールの役柄といいだいぶ脚色されてる?という気はしないでもない…(原作から色々?という描写もあり…)
まあ予告映像を見ただけではまだ判断できませんが…

The Zookeeper's Wife 17年米
監督:ニキ・カーロ
脚色:Angela Workman
制作総指揮:マーク・バタン、ジェシカ・チャスティン、ミッキー・リデルほか
制作:ジェフ・アッバリー、ジェイミー・パトリコフ、キム・ザビック
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ
撮影:アンドリー・パレーク
原作:ユダヤ人を救った動物園―ヤンとアントニーナの物語 (亜紀書房翻訳ノンフィクションシリーズ) ダイアン アッカーマン (著)  亜紀書房
出演:ジェシカ・チャスティン、ダニエル・ブリュール、ヨハン・ヘルデンベルグ、Efrat Dor 、イド・ゴールドバーグ

【関連】
【映画】「ユダヤ人を救った動物園」、映画化へ 10年9月28日
【映画】「ユダヤ人を救った動物園」映画化、ニキ・カーロが監督、ジェシカ・チャスティンが出演? 13年5月3日
【映画】ダニエル・ブリュール、「The Zookeeper’s Wife」に出演へ 15年9月1日


原作 おもな登場人物
ヤン・ジャビンスキ (ヨハン・ヘルデンベルグ)
アントニーナ (ジェシカ・チャスティン)
マグダレーナ・グロス (Efrat Dor)
ヴィトルド・ブロブレフスキ キツネ男
マウリツィ・フランケル (イド・ゴールドバーグ)

 
[PR]
# by hamchu | 2016-11-29 08:34 | Trailer・HP | Trackback | Comments(0)

【Netflix】トーマス・ジェーンとモリー・パーカー、「1922」に出演へ


8年前、私は息子とともに妻を殺し、古井戸に捨てた。殺すことに迷いはなかった。しかし私と息子は、これをきっかけに底なしの破滅へと落下しはじめたのだ…

トーマス・ジェーンとモリー・パーカーがスティーヴン・キング(Stephen King)の中編小説を映像化するNetflixの「1922」に出演する模様。

「ファイナル・アワーズ」のザック・ヒルディッチが監督・脚色、ディラン・シュミット、Kaitlyn Bernard、ブライアン・ダーシー・ジェームズ、ニール・マクドノーも出演。
ロス・M・ディナースタインが制作、撮影はヴァンクーバー。

原作 1922 イチキュウニニ (文春文庫) スティーヴン・キング 文藝春秋

原作 おもな登場人物
ウィルフレッド・ソーランド・ジェイムズ (トーマス・ジェーン)
アルレット・クリスチーナ・ウィンターズ・ジェイムズ (モリ―・パーカー)
ヘンリー・フリーマン・ジェイムズ (ディラン・シュミット)
ハーラン・コッタリー 隣人 (ニール・マクドノー)
シャノン ハーランの娘 (Kaitlyn Bernard)
サリー ハーランの妻
ジョーンズ保安官 (ブライアン・ダーシー・ジェームズ)
アンドルー・レスター 弁護士 (Bob Frazer)
ミスター・ストッペンハウザー (パトリック・キーティング)

 
[PR]
# by hamchu | 2016-11-28 16:02 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【Trailer】The Secret Scripture


当初の予定より監督もキャスティングも変わってしまった「The Secret Scripture」のTrailer!



監督はジム・シェリダン、エイダン・ターナー、ルーニー・マーラ、テオ・ジェームらが出演。
映像からもなかなかよさそうな感じが伝わってきます。

The Secret Scripture 16年アイルランド
監督:ジム・シェリダン
脚色:ジム・シェリダン、ジョニー・ファーガソン
制作総指揮:ニコラス・シャルティエ、Eoin Colfer 、Cormac Crawford ほか
制作:ノエル・ピアソン、Rob Quigley 、ジム・シェリダン
音楽:ブライアン・バーン
撮影:ミハイル・クリチマン
原作:The Secret Scripture Sebastian Barry Faber & Faber
出演:エイダン・ターナー、ルーニー・マーラ、テオ・ジェームズ、エリック・バナ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ

【関連】
【映画】サディウス・オサリヴァンが「The Secret Scripture」を監督 14年2月3日

 
[PR]
# by hamchu | 2016-11-26 17:12 | Trailer・HP | Trackback | Comments(2)

【映画】Christine Braeの「In This Life」映画化へ


エマニュエル・シュリーキーとエイドリアン・ベラニがChristine Braeのロマンス「In This Life」を映画化する模様。

[内容]
Lovers don't finally meet somewhere, They're in each other all along. RUMI It starts out so simply. Anna runs away to Thailand, drags her best friend Dante with her and spends a few weeks away, taking on other people's problems while getting away from her own. She meets the enigmatic Jude Grayson, and for as long as it's clear to both of them that it ends when they leave, she thinks she's got the perfect fling planned out. Or does she? Anna returns home to find that her life is no longer the way it once was, and that she can't stop thinking about him. She learns through tragedy that nothing she's ever believed in has turned out to be true. The worst part? The people she loved were keeping a secret from her. And that no matter what she does, no matter how hard she fights against it, every path she takes keeps leading her back to Jude. This is a story about love, found in a faraway place by two very unlikely people. It is also a story about friendship and loyalty and fighting for what you have despite the illogical mystery of fate. With the struggle between morality and guilt, faith and acceptance, there comes a learning that even the best-laid plans are powerless against the alignment of the universe. From the beaches of Thailand to the streets of New York, three friends, Anna, Dante, and Jude will learn the hard way that once providence steps in, there is nothing in the world that can change what is truly meant to be.

原作 In This Life (English Edition) Christine Brae Createspace Independent Publishing Platform

 
[PR]
# by hamchu | 2016-11-26 17:05 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)

【映画】フェデ・アルバレス、「蜘蛛の巣を払う女」を映画化へ


雑誌『ミレニアム』を発行するミカエルたちの会社は経営危機に陥り、株式の30パーセントを大手メディア企業のセルネル社に売り渡していた。ミカエルにも優れた記事がなく、時代遅れの記者との非難にさらされていた。そんな彼のもとに、ある男から大スクープになるという情報が持ち込まれる。人工知能研究の世界的権威であるバルデル教授が何か大きな問題を抱えているようなので、会ってほしいというのだ。男の話からリスベットが関係していると確信したミカエルは、彼女に連絡を取ろうと試みる。一方、アメリカのNSA(国家安全保障局)は、産業スパイ活動を行なう犯罪組織の関連会社からバルデルが革命的な研究成果を持ち出したため、彼の身に危険が迫っているとの情報を得る。折しも、鉄壁の防御を誇るNSAのネットワークに何者かが侵入した!

Sony Picturesは「ミレニアム」シリーズ第4弾「蜘蛛の巣を払う女(The Girl in the Spider’s Web)」を映画化、「死霊のはらわた」、「ドント・ブリーズ」のフェデ・アルバレスが監督する模様。

スティーヴン・ナイトが脚色、スコット・ルーディン、エイミー・パスカルが制作。

スティーグ・ラーソンからシリーズを引き継いだダヴィド・ラーゲルクランツ(David Lagercrantz)の同名小説が原作。

今回の企画はルーニー・マーラ版の続編、ということになるのでしょうが前作から続投するキャストはいるのか?
またこのシリーズ日本でもレイティングがR-15だったりするのですが(「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」のみPG-12だけど)これはそこまでいかないんでないかなー

原作
ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女 (上) ダヴィド ラーゲルクランツ  早川書房
ミレニアム 4 蜘蛛の巣を払う女 (下) ダヴィド ラーゲルクランツ  早川書房

原作 おもな登場人物
ミカエル・ブルムクヴィスト
リスベット・サランデル
エリカ・ベルジェ
プレイグ
ヤン・ブブランスキー
フランス・バルデル
アウグスト

 
[PR]
# by hamchu | 2016-11-25 08:46 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)

【TV】デヴィッド・S・ゴイヤー、「The Hike」を映像化


IM GlobalはDrew Magaryのファンタジー小説「The Hike」のオプション権を取得、TVシリーズ化する模様。

デヴィッド・S・ゴイヤーがケヴィン・チューレンと制作総指揮、作者のMagaryが脚色予定。

[内容]
When Ben, a suburban family man, takes a business trip to rural Pennsylvania, he decides to spend the afternoon before his dinner meeting on a short hike. Once he sets out into the woods behind his hotel, he quickly comes to realize that the path he has chosen cannot be given up easily. With no choice but to move forward, Ben finds himself falling deeper and deeper into a world of man-eating giants, bizarre demons, and colossal insects.

On a quest of epic, life-or-death proportions, Ben finds help comes in some of the most unexpected forms, including a profane crustacean and a variety of magical objects, tools, and potions. Desperate to return to his family, Ben is determined to track down the “Producer,” the creator of the world in which he is being held hostage and the only one who can free him from the path.

原作 The Hike: A Novel Drew Magary Viking

 
[PR]
# by hamchu | 2016-11-24 13:00 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)

【映画】CBS Films、「くまのコールテンくん」を映画化へ


おもちゃ売場のくまの人形を一目で好きになり、自分の貯金をはたいて買いに行く女の子と人形との心のふれあいを描く。

CBS Filmsはドン・フリーマン(Don Freeman)の絵本「くまのコールテンくん(Corduroy)」を映画化、ティム・ストーリーが監督として交渉中である模様。

ティム・ストーリーとコールテンくんはなんだか結びつきませんがどんなものになるのやら(話は膨らむでしょうね 笑)。

原作 くまのコールテンくん (フリーマンの絵本) ドン=フリーマン 偕成社

原作 おもな登場人物
コールテンくん
リサ

 
[PR]
# by hamchu | 2016-11-23 16:59 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)