2010年 02月 22日

映画原作関連ニュース イーサン・ホーク、Shiver、Invasor、Long Lost


★イーサン・ホークがクリスティン・スコット・トーマス出演のインディ系「The Woman in the Fifth」に出演する模様。

原作はダグラス・ケネディ(Douglas Kennedy)の同名スリラー。
監督はポーランド出身、「マイ・サマー・オブ・ラブ」のパヴェル・パヴリコフスキー。

製作は3月にパリで開始される模様。

原作 The Woman in the Fifth  Douglas Kennedy (著)  Hutchinson


★Maggie Stiefvaterのベストセラー「Shiver」の映画化で脚本家としてNick Pustayが起用された模様。

ボブ・シェイ、マイケル・リンが製作予定。

【関連】
TV・映画原作関連ニュース Station Quartet、L.A. Candy、Shiver 09年10月8日

原作 Shiver  Maggie Stiefvater (著) Scholastic Press
 

★「第211号監房 Cell 211(Celda 211)」の製作者Juan Gordon、Emma Lustres GómezらがFernando Maríasの「 Invasor 」を製作、「ブラインデッド」、「非常戦闘区域」のダニエル・カルパルソロが監督予定。

ホルヘ・アレニヤスが脚本、3.5Mユーロの予算。撮影は10年後半、11年前半。


★仏のGaumontがハーラン・コーベン(Harlan Coben)のミステリー「Long Lost」の映画化権を取得、ニック・ウェクスラーと映画化予定。

これってマイロン・ポライターものなんですよね。このシリーズ以前から米でも映画化予定があるんですが…

原作 Long Lost Harlan Coben (著)  Penguin Group (USA) Inc.
 
[PR]

by hamchu | 2010-02-22 14:26 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10024701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-02-25 20:31 x
Shiverは人狼ものの良い話なんだけれど、人狼ものの映画が最近多いから、食い合いにならなければいいんだけれどね~。
Commented by hamchu at 2010-02-26 12:07
「ティーンウルフ」のシリーズに「狼男アメリカン」リメイク、そのほかYA企画もいっぱい?
確かにバリバリ競合しそうですよねえ(それに流行ってもあっという間に廃れますからなあ。何事も程々がよいと思うのですが…)。

ところで「Shiver」は日本語になる話はないんですか~?
Commented by きゃろる at 2010-02-27 06:09 x
著者のHPでは今年の7月には出るみたいですよ。以前は出版社名が出てましたが。
Commented by チェシャ猫 at 2010-02-27 09:36 x
>hamchuさん
「トワイライト」だって人狼が出ているし、ほんと、いっぱいありますからね。
 それを避けたのか、アレックス・フリンのBeastlyの映画版は、予告編を見るかぎり人狼ものじゃなくなっているのが心配です。変な脚色、してなきゃいいんだけれど。

>きゃろるさん
 こんにちは、はじめまして♪
 Shiverの翻訳、ビレッジブックスあたりでしたっけ?
 ただ、7月発売というのは、あてにならないかも。日本の出版社は三か月前ぐらいに発売日を最終決定しますからね。7月というのは、翻訳契約の暫定的な期限からきているんじゃないかなあ。
Commented by hamchu at 2010-02-28 14:14
こんにちは!おおっ、少なくとも今年中には翻訳版が出る感じでしょうか。
今後忘れずにチェックしなくちゃ。
といってもこのごろは何でもすぐに忘れちゃうんですが(何しろ、赤ちゃんの紙おむつがヤバイ、とドラッグストアに出かけ、オムツを買い忘れて納豆とか買って帰ってきちゃうくらいだから。いや、オムツは大きいんで、後で~、とか思ってるといつの間にか忘れちゃうんですよ←ただの言い訳)。

私はヴァンパイアより人狼のほうが好きなんですが、「トワイライト」ではエドワード派(笑)。それは日本版のイラストが大きいような気がかなーりします(だから、ロブ様にはどうも馴染めんのである)。
「Beastly」はどうなんでしょうか?もっと長いTrailerが見たいですね。
Commented by きゃろる at 2010-03-01 09:55 x
hamuchuさん、こんにちは。
チェシャ猫さん、はじめまして。

ソフトバンクだったような・・・。
やはり7月はあてになりませんか。ソフトバンクのHPチェックしてますが、パラノーマル通信が昨年から新着情報がまったくないし。

私もセドリック(ハリ・ポタ)なエドワードはちょっと苦手です。
ファンのみなさまごめんなさい。
Commented by hamchu at 2010-03-02 08:27
きゃろるさん、こんにちは。
そうそう!
”ロブ様って誰?”って聞かれて”「ハリポタ」のセドリックの人だよ”、というとみんな”ああ~!”って…(笑)
Commented by きゃろる at 2010-07-24 07:42 x
ソフトバンククリエイティブから7月に「シヴァ 狼の恋人」上下が出てました。本当に7月に出るとは思いませんでした。
Commented by チェシャ猫 at 2010-07-25 11:00 x
>きゃろるさん
 本当に7月に出たんですね~~~♪
 さっそくチェックします。サンクス!
Commented by hamchu at 2010-07-27 07:29
きゃろるさん、チェシャ猫さん こんにちは!
いやあ、夏になるとこういうのが読みたくなりますな(いつの時期でもどんなジャンルでも同じようなこと言ってるような気がしますが、気にしない、気にしない)、というわけで?私もチェックせねば!
情報ありがとうございます。
Commented by hamchu at 2011-02-15 12:56
「The Woman in the Fifth」の権利はATO Picturesがとったとか。これまた単体でニュースにするほどのネタじゃないなあ。
Commented by hamchu at 2012-05-19 15:38
「The Woman in the Fifth」は「イリュージョン」のタイトルでDVDに。
Commented by チェシャ猫 at 2012-05-19 17:35 x
大山鳴動して、Womanスルー♪(スケールダウン組ですね)
Commented by hamchu at 2012-05-22 12:28
映画化で原作が翻訳されると思ったんですけどねえ。しかし、「イリュージョン」なんてタイトルだとわかりませんって(笑)。


<< 【映画】SF「トラヴェラー」映...      全米映画興行収益 速報 10年... >>