2010年 02月 28日

【映画】「ガールズ!」映画化、R・J・カトラーが監督へ


a0000270_173994.jpgWarner Bros.はメリッサ・デ・ラ・クルーズ(Melissa de la Cruz)のYA小説「ガールズ!(The Au Pairs)」映画版の監督としてドキュメンタリー「ファッションが教えてくれること」のR・J・カトラーを起用する模様。

脚本はLiz Garcia。ドリュー・バリモアとナンシー・ジュヴォネンが製作、「ゴシップガール」のレスリー・モーゲンスタインとボブ・レヴィが製作総指揮。

【関連】
【映画】メリッサ・デ・ラ・クルーズの「ガールズ!」映画化へ 06年10月5日
【映画】YA「ガールズ!」映画化、脚本家が決定 09年4月1日

原作 ガールズ! メリッサ・デ・ラ クルーズ Melissa de la Cruz 代田 亜香子 / ポプラ社

原作 おもな登場人物
イライザ・トンプソン 元セレブ
マーラ・ウォーターズ 大学の授業料を稼ぎに田舎から
ジャッキー(ジャカレイ)・ヴェラスコ 運命の男性を追いかけて
ケヴィン・ペリー 弁護士
マディソン
ウィリアム、ゾーイ、コーディ
ライアン・ペリー
ルカ ジャッキーの運命のカレ
ジム マーラのカレ
ジェレミー・ストーン 庭師
チャーリー・ボーショク イライザの元カレ
 
[PR]

by hamchu | 2010-02-28 15:00 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10074515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 全米映画興業収益 速報 10年...      未公開作品 DVD ナイト・ウ... >>