2010年 03月 18日

【Trailer】Eat, Pray, Love 食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書


NYで作家として成功を果たしていて著者が離婚&失恋後、自分を立て直すために旅に出ることにした―
イタリアでは食の快楽を探求しつつ、念願であったイタリア語を勉強。インドのアシュラムでは精神性を高めるべく瞑想の日々を送り、バリ島では治療師のもとで教えを受け人生の秘儀を学ぶ日々を送り、そしてまた恋に巡りあうまでの物語。

エリザベス・ギルバートの「食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書」をジュリア・ロバーツ主演で映画化、ライアン・マーフィ監督の「Eat, Pray, Love」のTrailerがオフィシャル・サイトに登場!
http://www.sonypictures.com/movies/eatpraylove/

日本での公開は9月みたいですね。

【関連】
【映画】ジュリア・ロバーツ、ライアン・マーフィー監督の「Eat, Pray, Love」に出演 06年10月11日
映画原作関連ニュース Eat, Pray, Love、The Henchmen's Book Club、What Was I Thinking? 09年4月21日
映画原作関連ニュース ジョゼフ・フィンダー、ハビエル・バルデム、ジャン・リュック・ゴダール… 09年6月9日


Eat, Pray, Love 10年米
監督:ライアン・マーフィ
脚本:ライアン・マーフィ、ジェニファー・ソルト
製作総指揮:ジュリア・ロバーツ、ジェレミー・クライナー、スタン・ヴロドコウスキー
製作:ブラッド・ピット、デデ・ガードナー
音楽:ダリオ・マリアネッリ
撮影:ロバート・リチャードソン
原作:食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探究の書 エリザベス ギルバート (著),  ランダムハウス講談社
出演:ジュリア・ロバーツ、ジェームズ・フランコ、ハビエル・バルデム、ビリー・クダラップ、リチャード・ジェンキンズ、ヴィオラ・デイヴィス
 
原作 おもな登場人物
わたし(リズ) (ジュリア・ロバーツ)
デーヴィッド (ジェームズ・フランコ)
キャサリン 姉 (Alyxx Morgen)
【イタリア】
ジョヴァンニ タンデム・エクスチェンジ・パートナー
ルカ・スパゲッティ
ソフィー
マリア (Elena Arvigo)
ジュリオ
【インド】
グル
テキサスのリチャード かつて麻薬常用者で大酒飲み (リチャード・ジェンキンス)
スワミジ
トゥルシー インド人少女
【インドネシア】
フェリペ ブラジル人 (ハビエル・バルデム)
クトゥ・リエ
ワヤン・ヌリヤシー (Christine Hakim)
ユディ
アルメニア (Arlene Tur)
 
[PR]

by hamchu | 2010-03-18 13:57 | Trailer・HP | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10215138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from じょん・どー PhDをM.. at 2010-08-15 11:30
タイトル : 映画「食べて、祈って、恋をして」(Eat,Pray,L...
プレゼン終わった!いえーい!というわけで、PALコースメイトたちとEastwoodMallにあるNCGシネマで映画 「Eat,Pray,Love」を観てきた。日本語サイト 映画「食べて、祈って、恋をして」(日...... more
Tracked from soramove at 2010-10-05 07:26
タイトル : 映画「食べて、祈って、恋をして 」いつまでたっても自分探..
「食べて、祈って、恋をして 」★★★ ジュリア・ロバーツ、ジェームズ・フランコ、ハビエル・バルデム、リチャード・ジェンキンズ出演 ライアン・マーフィー監督、140分、2010年9月17日公開、2010,アメリカ,SPE (原題:EAT,PRAY,LOVE)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「イルカを殺したり、クジラを食べる人達はキライ、 そんなジュリア・ロバーツも映画の宣伝だからか...... more
Commented by kristin at 2010-03-27 09:43 x
今日の「BSブックレビュー」で紹介、合評の対象として取り上げられていました。
映画のほうの「トスカーナの休日」と似たストーリーなので
映画向きだわ、とまずこちらで検索したらやはり。いい男に囲まれてジュリア・ロバーツ楽しかっただろうなあ(笑)。
Commented by hamchu at 2010-03-27 15:37
これ、ちょうど読んだところだったのですが、私にはかなり読みにくい~という感じの本でした(笑)。でも、映画で見たらすごく楽しそう。
本のキャラクター名は本人、テキサスのリチャード以外は仮名、ということで映画版も大体本と同じ(よかった、よかった 笑)。へ~と思うキャスティングもあるんですが、登場人物、追加しておきます。


<< 【映画】アンディ・マクナブのニ...      【HP・Trailer】Une... >>