2010年 03月 22日

全米映画興業収益 速報 10年3月22日 「アリス・イン・ワンダーランド」がV3を達成


今週はティム・バートン監督の「アリス・イン・ワンダーランド」がV3を達成!

2位から4位までは初登場の作品で
2位にジェフ・キニーの児童書「グレッグのダメ日記」を映画化した「Diary of a Wimpy Kid」
3位に僅差でジェニファー・アニストンとジェラルド・バトラーが出演したコメディ「The Bounty Hunter」
4位にエリック・ガルシアのSF「レポメン」をジュード・ロウ主演で映画化した「Repo Men」となりました(批評家筋の評価はメタメタ…いやあ、やっちゃいましたな。まあ、あの予告から予測されていた結果ではありますが)。

クリステン・スチュワートとダコタ・ファニングの共演が話題の「The Runaways」は244館、$803,000で暫定18位(4月9日拡大公開予定)、IMAX映画「Hubble 3D」は39館、$453,000で暫定19位。

そのほか、ベン・スティラー出演、ノア・バームバック監督の「Greenberg」が3館、高アベレージの$120,000で暫定26位(3月26日拡大公開予定)。
NY・LAで先行上映(4月2日から拡大予定)、アンディ・ガルシア、ジュリアナ・マルグリース出演のコメディ「City Island」が2館、$35,000。


3月19日-21日
1位 アリス・イン・ワンダーランド $34.5M
2位 Diary of a Wimpy Kid $21.8M
3位 The Bounty Hunter $21M
4位 Repo Men $6.151M
5位 She's Out of My League $6.015M
6位 グリーン・ゾーン $5.963M
7位 シャッター・アイランド $4.755M
8位 アバター $4M
9位 Our Family Wedding $3.8M
10位 Remember Me $3.3M


3月26日からはジョン・キューザック出演のコメディ「Hot Tub Time Machine」とクレシッダ・コーウェルの児童書をアニメ化「ヒックとドラゴン」が登場!

そのほか、アトム・エゴヤン監督、ジュリアン・ムーア、アマンダ・セイフライド、リーアム・ニーソン出演の「Chloe」、コーナー・マクファーソン監督の「The Eclipse」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-03-22 09:33 | 興収成績 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10241775
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-03-22 21:27 x
「レポメン」、最近のユニヴァーサルの混迷ぶりを如実に示した、トンデモ映画になってますね。そもそも、いったい誰が観にくると思って大作にしたんでしょう? 「ウルフマン」の全面撮りなおしといい、理解不能(汗)。「グリーン・ゾーン」も含めて、死屍累々。
Commented by hamchu at 2010-03-23 08:37
インディ系でカルト化を狙うのにちょうどいい題材だったと思うんですけどね~「レポメン」は(でも、私だったらやっぱり権利は買わないわ~)。
「グリーン・ゾーン」はイラク映画の壁を破れなかったか、とちょっと残念です(私はポール・グリーングラスの大ファンだから←ちとアヤシイところも含めて 笑)。


<< 【映画】ジェニファー・コネリー...      映画原作関連ニュース Act ... >>