2010年 03月 24日

【TV】ジョン・ラロクエットが「有罪答弁」でジェイソン・アイザックスと共演


大手弁護士事務所で多額の使途不明金発覚、容疑者は同事務所内の行方不明の弁護士だ。捜査を任されたのは警官あがりの同僚の私だ。
妻に逃げられ一人息子は非行に、警官あがりの中年弁護士マックは560万ドルの金と共に行方をくらました変りものの僚友バートの捜索を命じられる。自分を敵と狙う警官時代の元相棒ピッグアイの執拗な妨害をかわし、弁護士らしからぬ手口でバートの家に侵入し、冷蔵庫を開けたマックをにらみ返したのは、脚を曲げた死人だった…

「ボストン・リーガル」のジョン・ラロクエットがジェイソン・アイザックス出演、FOXのドラマ・パイロット版「Pleading Guilty」に出演する模様。

原作はスコット・トゥロー(Scott Turow)のリーガルスリラー「有罪答弁」

アイザックスが主人公マックの役、そのほか、Madchen Amick、オミッド・アブタヒも出演、ヴィクター・スーが監督、Jason Traceyが脚本。
現在撮影進行中のようです。

原作 
有罪答弁〈上〉 スコット トゥロー (著),  文藝春秋
有罪答弁〈下〉 スコット トゥロー (著),  文藝春秋
 
[PR]

by hamchu | 2010-03-24 13:15 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10263211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース コリン・...      TV原作関連ニュース Huge... >>