2010年 04月 01日

【映画】レオナルド・ディカプリオの「濃紺のさよなら」映画化、オリヴァー・ストーンが監督?


a0000270_16273366.jpg20th Century Fox製作、レオナルド・ディカプリオ出演の「Travis McGee」の監督としてオリヴァー・ストーンの名前が浮上している模様。

原作はジョン・D・マクドナルド(John D. MacDonald)のハードボイルド「濃紺のさよなら(The Deep Blue Goodbye)」

Peter CherninのChernin Entertainment、「ジュリー&ジュリア」のエイミー・ロビンソン、ディカプリオ、「エスター」のジェニファー・デイヴィソン・キローランが製作。

【関連】
【映画】ジョン・D・マクドナルド「濃紺のさよなら」映画化 04年11月24日
【映画】ゲイリー・フレダー、ジョン・D・マクドナルドの「濃紺のさよなら」映画版を監督? 08年6月13日
【映画】「濃紺のさよなら」映画化、レオナルド・ディカプリオが出演? 09年9月29日

原作 おもな登場人物
トラヴィス(トラヴ)・マッギー
チューキー(チューク)・マッコール
キャシイ・カー
ジュニア・アレン
ミセス(ロイス)・アトキンソン
ジョー・トルー
クリスティン キャシイの妹
ウィリアム・キャロウェル
ジョージ・ブレル
ジュリー・ブレル
ハワード・ウィッカー
ウィリー・ラジーア
パティ(パトリシア)・デヴラン
アラバマ・タイガー
 
[PR]

by hamchu | 2010-04-01 18:47 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10323359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-04-01 21:10 x
トラヴィス・マッギーもの、ちゃんとまとめて読めるようにしてほしかったんですが、版元も訳者もばらけちゃってますからね。うううむ。
Commented by hamchu at 2010-04-02 09:11
今ではなかなか入手困難な状態?ここはディカプリオ効果?でひとつ…
Commented by チェシャ猫 at 2010-04-04 21:27 x
ディカプリオ効果がなくても、この原作だけは復活・文庫化になるでしょう(翻訳は深町先生だし)。でも、ほかは・・・
調べてみたら、シリーズは半分ほどしか訳されてなくて、初期のものでも分厚いと、はじかれていたことが判明。その分厚いものが、シリーズの代表作らしいです。翻訳12冊が、12人の訳者さんによって訳されているっていうのは、めずらしいんじゃないかしらん。
Commented by hamchu at 2010-04-06 19:22
読んだときはま~ったく意識してなかったんですが、12人の訳者さんってのはホントすごいですね。新訳になっても(なるのか?)バラバラで…ってのは無理ですかね。


<< 【映画】「Mr.&Mrs. ス...      未公開作品 DVD マインド・... >>