2010年 04月 02日

【映画】「愛を読むひと」のスティーヴン・ダルドリー、ジョナサン・サフラン・フォアの小説を映画化


「愛を読むひと」、「リトル・ダンサー」のスティーヴン・ダルドリー監督がジョナサン・サフラン・フォア(Jonathan Safran Foe)の小説「Extremely Loud and Incredibly Close」を映画化する模様。

スコット・ルーディンが製作、「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のエリック・ロスが脚本。

なんかこれもダルドリー監督らしい、いい感じな企画ですね(ジョナサン・サフラン・フォアってとこも面白い)。

原作 Extremely Loud and Incredibly Close Jonathan Safran Foer (著) Mariner Books; Reprint版
 
[PR]

by hamchu | 2010-04-02 15:55 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10329769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「ポッパーさんとペンギ...      【映画】「Mr.&Mrs. ス... >>