2010年 04月 14日

【TVM】ジャン=クリストフ・グランジェの「コウノトリの道」がTVMに?


秋にアフリカに渡り、春にはヨーロッパに帰るはずのコウノトリが、今年はかなりの数、帰らなかった。なぜか? 東欧から中東、アフリカへとルート調査を続ける青年は、凄惨な連続殺人事件に巻き込まれる。渡りの道に隠されていた真実とは?

ジャン=クリストフ・グランジェ(Jean-Christophe Grange)の「コウノトリの道(Le Vol des cigognes)」を2パートのTVMにする、という企画がある模様。

グランジェが脚本を執筆中といいますが、それを英か米の脚本家が英語ヴァージョンにするみたい。

原作 コウノトリの道 ジャン=クリストフ グランジェ (著), 東京創元社
 
[PR]

by hamchu | 2010-04-14 08:53 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10412930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 07年 米 YEARLY BO...      映画原作関連ニュース Dark... >>