2010年 04月 15日

【TV】ローラ・リップマンの「元新聞記者テス・モナハン」映像化へ


私立探偵テスは、怪しい古物商の男ケネディから偽の骨董を売りつけてきた相手を捜してほしいと依頼された。
その相手は、毎年エドガー・アラン・ポーの生誕日にポーの墓参りにくる謎の男らしい。しかし生誕日の夜、遠くから様子をうかがうテスの目前で、謎の男が何者かに射殺されてしまった!依頼人が殺人に関わっているのか悩むテスの前に、ミステリの父ポーに絡まる謎が浮かび上がる。

Ostar Prods.はローラ・リップマン(Laura Lippman)の「元新聞記者テス・モナハン(Tess Monaghan) 」シリーズの6作目「ストレンジ・シティ(In a Strange City)」のオプション権を取得、映像化を予定している模様。

ビル・ヘイバーとTina Brownが製作。
ビル・ヘイバーというとTNTの「Rizzoli and Isles」シリーズ(原作はテス・ジェリッツェン)のオンエアも予定されていますね。

原作 ストレンジ・シティ ローラ リップマン (著),  早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2010-04-15 18:05 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10421985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【HP】Las viudas ...      映画・TV原作関連ニュース H... >>