2010年 04月 19日

全米映画興業収益 速報 10年4月19日 「ヒックとドラゴン」が首位に!(追記あり)


*確定により1位と2位の順位が逆転!(2週連続かい!)昨日入れた記事はそのまま残しておきますが…なんだかねえ~


今週は先週3位の「ヒックとドラゴン」が4週目にして1位に返り咲き!
2位に初登場、マシュー・ヴォーン監督、マーク・ミラー原作のアクション「Kick-Ass」
3位にショーン・レヴィ監督、スティーヴ・カレル出演のコメディ「Date Night」 となりました。

ニール・ラビュート監督、「ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式」のリメイク版「Death at a Funeral」は2459館で上映、4位スタート。

そのほかの初登場ではデヴィッド・ドゥカブニー、デミ・ムーア出演のコメディ「The Joneses」が193館、$554,000、ウィリアム・ディール監督のドラマ「The Perfect Game」が417館、$494,000。

高アベレージなところではアカデミー賞受賞作品「瞳の奥の秘密」が10館、$176,000、ドキュメンタリー「Exit Through the Gift Shop」が8館、$166,000、ジェームズ・アイヴォリー監督の「最終目的地」「The City of Your Final Destination」が1館、$22,000(【HP・Trailer】The City of Your Final Destination 最終目的地)。

また、ミステリー「Handsome Harry」が4館、$13,500、ドキュメンタリー「The Cartel」がNY2館、$2,000。


4月16日-18日
1位 ヒックとドラゴン $20M
2位 Kick-Ass $19.75M
3位 Date Night $17.3M
4位 Death at a Funeral $17M
5位 タイタンの戦い $15.77M
6位 The Last Song $5.8M
7位 Tyler Perry's Why Did I Get Married Too? $4.18M
8位 Hot Tub Time Machine $3.545M
9位 アリス・イン・ワンダーランド $3.5M
10位 バウンティー・ハンター $49,246,000


4月22日からは海洋ドキュメンタリー「オーシャンズ」が公開。
23日からはアラン・ポール監督、ジェニファー・ロペス出演のロマコメ「The Back-up Plan」、シルヴァン・ホワイト監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、ゾーイ・サルダナ、クリス・エヴァンズ出演のコミック映画化「The Losers」が公開。

そのほか、アリッサ・ミラノのロマコメ「My Girlfriend's Boyfriend」、コニー・ニールセン、アイダン・クイン出演の「A Shine of Rainbows」(これはLillian Beckwithの原作あり)、コメディ「Hey Hey It's Esther Blueburger」、スリラー「In My Sleep」、「Boogie-Woogie」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-04-19 08:53 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10445126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「ベスト・パートナーに...      【HP】Las viudas ... >>