2010年 04月 26日

全米映画興業収益 速報 10年4月26日 「ヒックとドラゴン」が首位


今週の1位は「ヒックとドラゴン」だったりするんですが、さすがに今週は順位の変動はないだろうなあ~
2位は初登場、ジェニファー・ロペス、アレックス・オロックリン出演のロマコメ「The Back-up Plan」
3位はコメディ「Date Night」
3000館弱で上映、シルヴァン・ホワイト監督、ゾーイ・サルダナ、クリス・エヴァンス出演のアクション「The Losers」は4位スタートとなりました。

1206館で上映の海洋ドキュメンタリー「オーシャンズ」は8位。


4月23日-25日
1位 ヒックとドラゴン $15M
2位 The Back-up Plan $12.25M
3位 Date Night $10.6M
4位 The Losers $9.605M
5位 Kick-Ass $9.5M
6位 タイタンの戦い $9.5M
7位 Death at a Funeral $8M
8位 オーシャンズ $6M
9位 The Last Song $3.7M
10位 アリス・イン・ワンダーランド $2.2M


4月30日からは「エルム街の悪夢」リメイク版、動物いっぱい?ブレンダン・フレイザー出演のコメディ「Furry Vengeance」が公開。

そのほか、ブライアン・コックス出演のドラマ「The Good Heart」、マイケル・ケインがかっこいい!クライム・スリラー「Harry Brown」、Patrick Hoelck監督の「Mercy」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-04-26 09:18 | 興収成績 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10492884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2010-05-04 16:09
ロイター・ジャパンの昨日付けの北米興収の記事はどう見てもおかしいですよね(笑)。ロイターは明らかな誤訳(たとえばジョニー・デップとブラッド・ピットを間違えていたり!)を指摘しても結構放置したり…(メールして返答があったのは1回だけ。そのときはそれはもう明らかに酷かった 笑)
今回もいくらGWでもあれはないと思うのですが…(私が勘違いしてる?)
Commented by チェシャ猫 at 2010-05-05 13:42 x
えっと、後追いで見たのでよくわからないんだけれど、具体的にどのへんがおかしかったのですか?
Commented by hamchu at 2010-05-05 14:47
んふふ、今週のBOX OFFICE1位なんですが、
「エルム街の悪夢」リメイク版はどこいっちゃったんだあ(ロイターがこの記事の前に出した北米興行収入ランキングでは1位が「エルム街の悪夢」だっていう矛盾)、「アイアンマン2」の全米公開は5月7日じゃないの~?(ワールドカップの影響で世界公開のほうが先行)
つまりロイター・ジャパンはインターナショナルの興行と北米の興行を混同してるんじゃ?ということです(笑)。

インターナショナルの興行についてはeiga.comが”「アイアンマン2」海外興行で1億ドル突破のロケットスタート”という記事にしているんですが…
Commented by hamchu at 2010-05-06 13:12
あっ、ロイター訂正してる!(笑)
基本的に訳や解釈がほかと違っていると、自分のほうが間違っていると思うので(弱い、弱すぎる…)、こういうのは勘弁してほしいです。


<< 映画原作関連ニュース Unde...      未公開作品 DVD ベロニカは... >>