2010年 05月 11日

【映画】ポール・W・S・アンダーソン版の「三銃士」、ローガン・ラーマンらが出演


ポール・W・S・アンダーソン版の3D「三銃士(The Three Musketeers)」の撮影が9月に設定、キャスティングの一部が明らかになったようです。

「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」のローガン・ラーマンがダルタニアン。
「パニッシャー:ウォー・ゾーン」のレイ・スティーヴンソン、「タイタンの戦い」のルーク・エヴァンス、「プライドと偏見」のマシュー・マクファディンがポルトス、アトス、アラミス。
「イングロリアス・バスターズ 」のクリストフ・ヴァルツがリシリュー、「007/カジノ・ロワイヤル」のマッツ・ミケルセンがロシュフォール。
ミラ・ジョヴォヴィッチがミラディ。
ハイ、すごいキャストですね~

アンダーソンとアンドリュー・ディヴィスが脚本。
Impact Picturesのジェレミー・ボルトとConstantin Filmのロバート・クルツァーが製作。

「三銃士」はダグ・リーマンが監督するバージョンも製作予定なんですが(リーマンは正式契約)、こちらはどういったキャストになるんでしょうか?

【関連】
映画原作関連ニュース キャサリン・ハイグル、ロビン・ウィリアムズ、三銃士 08年6月12日
【映画】「Mr.&Mrs. スミス」のダグ・リーマン監督、「三銃士」を映画化? 10年4月2日

原作
三銃士〈上〉 (岩波文庫) アレクサンドル・デュマ / / 岩波書店
三銃士〈下〉 (岩波文庫) アレクサンドル・デュマ / / 岩波書店

原作 おもな登場人物
ダルタニアン 
アトス
ポルトス
アラミス
リシリュー
ミラディー
ルイ13世
アンヌ・ドートリッシュ
ロシュフォール
コンスタンス
ジュサック
トレヴィル
ボナシュー
バッキンガム公爵
 
[PR]

by hamchu | 2010-05-11 16:32 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10594511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-05-11 20:21 x
ダグ・リーマンがワーナーで撮るほうも、対抗して3Dになるんですって。競合してどうするんでしょう?(笑)
Commented by hamchu at 2010-05-12 13:14
3Dの劇場、足りなくなったりしないのでしょうか?(笑)
もう両者を混同する日も近い、って感じですが、このブログ的にはネタとしてオイシイかも?(コラコラ)
Commented by kristin at 2010-05-12 20:55 x
ローガン・ラーマンは「3時10分決断のとき」のクリスチャン・ベイルの長男役がよかったので注目してます。
悪役トリオのキャストが素晴らしいですね^^。後は王妃、バッキンガム公、コンスタンスが誰になるのか楽しみです。
Commented by hamchu at 2010-05-13 08:52
ローガン・ラーマン、よいですよね(顔が好みだわ 笑)。こういうキャラは似合う気がします。

実はオーランド・ブルームにバッキンガム公のオファーが出されたようなのですが、記事の書き方や扱いから微妙な感じがしたので上記記事では触れていなかったりして…(笑)
Commented by チェシャ猫 at 2010-05-13 13:30 x
アンダーソン版、こんなオールスター・キャストで撮れるほど予算があったんですね(笑)。
3Dでは、イギリス・ハマーがあのホラー小説を映画化という話が飛び込んできましたが、どこに向かうのやら・・・
http://www.dreadcentral.com/news/37480/more-details-hammers-3d-the-woman-black
Commented by hamchu at 2010-05-13 14:17
今、まさに記事入れようと思ったんですが、チェシャ猫さんに先を越されたか!(笑)
Commented by hamchu at 2010-05-19 16:14
ジュノー・テンプルが王妃らしいですね~へえ~
Commented by チェシャ猫 at 2010-05-19 20:53 x
北米配給は『トワイライト』シリーズのSummit に決まったもよう。日本では角川映画配給とかになるのかしらん。


<< 【映画】コリン・ファレルとマリ...      映画原作関連ニュース ジョシュ... >>