2010年 05月 14日

【映画】「イエメンで鮭釣りを」、ラッセ・ハルストレム監督で映画化へ


主人公アルフレッド(フレッド)・ジョーンズ博士は、研究一筋の真面目な学者。水産資源の保護を担当する政府機関、国立水産研究所(NCFE)に勤めている。ある日、イエメン人の富豪シャイフ・ムハンマドから、母国の川に鮭を導入するため力を貸してもらえまいかという依頼がNCFEに届く。フレッドは、およそ不可能とけんもほろろの返事を出すが、この計画になんと首相官邸が興味を示す。次第にプロジェクトに巻き込まれていくフレッドたちを待ち受けていたものは?

Lionsgate U.K. とBBC Filmsはポール・トーディ(Paul Torday)の「イエメンで鮭釣りを(Salmon Fishing in the Yemen)」を映画化する模様。

監督はラッセ・ハルストレム、出演はクリスティン・スコット・トーマス、ユアン・マクレガー、エミリー・ブラント。
脚本は「スラムドッグ$ミリオネア」のサイモン・ボーフォイ。
ポール・ウェブスターが製作。

原作 イエメンで鮭釣りを ポール トーディ (著),  白水社
 
[PR]

by hamchu | 2010-05-14 16:17 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10614389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「魔使いの弟子」映画化...      映画原作関連ニュース ピーター... >>