2010年 05月 28日

映画化予定? ペルシアの彼方へ、ファーザーランド、ひつじ探偵団


カンヌのマーケットで独のプロダクションUFAが面白そうな企画を発表していたようです。
原作はみな、翻訳版が出ているんですが現在絶版?
今後の映画化の行方に期待いたしましょう。

・ペルシアの彼方へ〈上〉―千年医師物語(The Physician) ノア・ゴードン(Noah Gordon)
舞台は11世紀。ロンドンで生まれ、幼くして孤児になった少年ロブ・J・コールは、病人の死期を感じとる不思議な能力に気づき、医師となるべく運命を感じて、遥か彼方の異郷の地ペルシャを目指す…

来年撮影?

原作 
ペルシアの彼方へ〈上〉―千年医師物語1 ノア ゴードン (著),  角川書店
ペルシアの彼方へ〈下〉―千年医師物語1 ノア ゴードン (著),  角川書店

・ファーザーランド ロバート・ハリス
ベルリン、1964年。ヒトラー総統75歳の誕生祝賀行事を一週間後に控え、ジョゼフ・P・ケネディ米大統領がデタント交渉に訪れようという冬の朝、老人の死体が湖畔で発見された。男は古参のナチ党員で…。

この本は以前クリストファー・メノール監督、ルトガー・ハウアー出演で90年代にTVMになっているんですが、今回は独語バージョン?

・ひつじ探偵団 レオニー・スヴァン(Leonie Swann)
アイルランドののどかな村で、ひつじ飼いのジョージが殺されたから、さあたいへん。ひつじたちは上を下への大騒ぎ。主人の無念をはらすため、世界一賢いひつじミス・メイプル、武闘派ひつじのオテロ、超記憶力を持つひつじモップルら、数十匹のひつじたちは、事件の調査に乗り出した。やがて明らかになる、死体に付いた謎の痕、村人たちが隠していた秘密、不可思議な女の存在…。深まる謎を解き明かすため、ひつじたちは大胆な行動に出る!

これはCGI、3Dアニメ化だそうです。

原作 ひつじ探偵団 レオニー スヴァン (著), 早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2010-05-28 16:05 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/10703214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 全米映画興行収入 速報 10年...      映画原作関連ニュース 2300... >>