2004年 03月 29日

【ランキング】全米興行収益速報

今週は初登場の「スクービー・ドゥー」続編「スクービー・ドゥー2:モンスターパニック」が1位、コーエン兄弟が監督、トム・ハンクス主演の「マダムと泥棒」リメイク「レディ・キラーズ」が2位、ケヴィン・スミス監督、ベン・アフレック主演の「Jersey Girl」が5位スタート。
「パッション」が「ドーン・オブ・ザ・デッド」を抜いて3位、「ドーン・オブ・ザ・デッド」が4位となりました。

初登場で原作ありではDMX主演のギャングアクション映画「Never Die Alone」があったのですが、11位スタート。
贖罪のため故郷に帰ってきたギャングが殺され、残された彼の肉声テープを元にデヴィッド・アークエット扮するジャーナリストが彼の人生を追う…
オフィシャルサイト http://www.foxsearchlight.com/neverdiealone/
元ギャングの作家ドナルド・ゴーインズの同名小説を元にアーネスト・ディッカーソンが監督。

日本では劇場公開されないようでDVD発売が5月26日に決定している?「ネッド・ケリー」は単館公開なのでランク外。
ヒース・レジャーオーランド・ブルームナオミ・ワッツジェフリー・ラッシュレイチェル・グリフィス出演。グレゴール・ジョーダンが監督。
原作はロバート・ドリューの「Our Sunshine」(現在発売されている米版のペーパーバックの題は「Ned Kelly」で表紙も映画仕様になってる)
オフィシャルサイト http://www.ned-kelly.com/

DVDの題は「ケリー・ザ・ギャング」 発売元はユニバーサル・ピクチャーズ、販売元はソニー・ピクチャーズエンタテインメント。
DVD http://www.universalpictures.jp/nedkelly/
いや~公開すればいいのに。もったいないよね?

参考 全米映画興行収益 速報
[PR]

by hamchu | 2004-03-29 07:41 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/110210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画の原作ニュース】アル・パ...      【今日の映画の原作】きみに読む物語 >>