2010年 07月 28日

【映画】ショーン・レヴィがジュディス・ヴィオーストの児童書を映画化


ショーン・レヴィと20th Century Foxはジュディス・ヴィオースト(Judith Viorst)の児童書「Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day」をファミリー・コメディとして映画化予定。

「セプティマス・ヒープ」も脚色するらしいRob Lieberが脚本、Jason Lustが製作総指揮。

実はこの本、以前このブログで記事になっていたりして…(ぜんぜん覚えてなかったんですが…)

【関連】
【映画】「Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day」映画化 06年11月20日

原作 Alexander And The Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day  Judith Viorst (著), Ray Cruz (イラスト)  Atheneum; Reissue版
 
[PR]

by hamchu | 2010-07-28 09:18 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11044507
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-07-29 22:09 x
ショーン・レヴィ本人は、製作だけで監督はしないみたいですね。なにをやってもダメダメな日って、誰にでもありそうな話♪(笑)
クリス・コロンバスが監督すればいいのに。
Commented by hamchu at 2010-07-30 16:04
クリス・コロンバスだったら…(想像中 笑)
しかし、これ、邦題どうします?


<< 映画原作関連ニュース Judy...      【BBC】ケイト・アトキンソン... >>