2010年 07月 30日

【映画】レン・ワイズマンがリメイク版「トータル・リコール」を監督?


「アンダーワールド」シリーズのレン・ワイズマンがリメイク版「トータル・リコール(Total Recall)」の監督として最終交渉中である模様。

脚本は「リベリオン」、「フェイク シティ ある男のルール」のカート・ウィマー。

原作はフィリップ・K・ディック(Philip K. Dick)の短編「追憶売ります(We Can Remember It for You Wholesale)」ですが、今回はどんな風に映画化されるのかしらん?

【関連】
【映画】カート・ウィマーが「トータル・リコール」新バージョンを脚本 09年6月3日

原作 マイノリティ・リポート―ディック作品集 フィリップ・K. ディック (著), 早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2010-07-30 16:11 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11055887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-07-31 22:32 x
お姉さまがお休みしているあいだにぃ~、デル・トロたんたら、ラヴクラフトちゃんの「狂気の山脈にて」をやるって発表しちゃったわよ。気持ちよすぎ♪
Commented by hamchu at 2010-08-02 08:13
お姉たま(おばたま?)、休日は暇人なんだけど暇なしなのよん、コメントチェックするのも遅れるのよん。
って、元コメントを削除してしまうとただのアヤシイ人ですな…

「狂気の山脈にて」登場人物表もかなり昔に用意してあったし(これが結構多いんですよね、意外?にも)ニュースいつでも来い!状態だったんですが…なんかタイミング逃しちゃったわん(笑)。
Commented by チェシャ猫 at 2010-08-02 18:00 x
いえいえ、いまからでも遅くありません!
デル・トロたんの、ほかの古典映画化企画とともに、一覧を上げてちょ♪
Commented by hamchu at 2010-08-03 07:19
ははは、デル・トロたんの映画化企画、いいげなんですけどね~

とうとう今年も論文試験の日程が終了して(まあ、私は免除だったわけなんですが)口述までの試験モードが本格的にスタート。暑さのせいもあってかこの間からバテバテなんでございますよ(笑)。
そんなこんなでエミー賞もヴェネチアコンペもトロント映画祭も、「ミレニアム」のダニエル・クレイグもWWZのブラピもスルー状態。
いつも試験モードに入ると体重が5キロほどおちるんですが、今年はもうすでに服がワンサイズ小さくなっているという!(女性にとってはうれしいことかも?)クビレのない腰がきゅっと締まる日も近いかもしれません(いや、二の腕、太ももはプヨプヨなんで無理)。


<< 全米映画興行収益 速報 10年...      映画原作関連ニュース Judy... >>