2010年 08月 02日

全米映画興行収益 速報 10年8月2日 「インセプション」がV3達成!


今週もクリストファー・ノーラン監督の「インセプション」が首位でV3を達成!
2位に初登場、スティーヴ・カレル、ポール・ラッド主演のコメディ「Dinner for Schmucks」
3位に先週2位のアンジェリーナ・ジョリー主演のアクション「ソルト」となりました。

「キャッツ&ドッグス」の続編「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」は5位、
ザック・エフロン主演の「Charlie St. Cloud」は6位スタート。

アーロン・シュナイダー監督、ロバート・デュヴァル、ビル・マーレイの実話の映画化「Get Low」が4館、$90,900(高アベレージ!)。
日本では公開済、ラデュ・ミヘイレアニュ監督の「オーケストラ!」が2館、$20,100、ドキュメンタリー「Hugh Hefner: Playboy, Activist and Rebel」が1館、$10,000、ライアン・オニール、アメリカ・フェレーラ出演のドラマ「The Dry Land」が5館、$7,700。


7月30日-8月1日
1位 インセプション $27.52M
2位 Dinner for Schmucks $23.3M
3位 ソルト $19.25M
4位 怪盗グルーの月泥棒 3D $15.543M
5位 キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争 $12.525M
6位 Charlie St. Cloud $12.136M
7位 トイ・ストーリー3 $5.035M
8位 Grown Ups $4.5M
9位 魔法使いの弟子 $4.32M
10位 エクリプス/トワイライト・サーガ $3.965M


8月6日からはウィル・フェレルとマーク・ウォールバーグが出演の「The Other Guys」、ダンスムービー「Step Up 3D」、原作あり!ロブ・ライナー監督の「Flipped」、ルーク・ウィルソン、ジョヴァンニ・リビシのコメディ「Middle Men」などが公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-02 10:54 | 興収成績 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11069268
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-08-02 21:36 x
サミー・キーズのドラーネンは何を書いてもうまいんですが(時代色が薄いので、どの世代が読んでも違和感がないという利点も)、Flipped をロブ・ライナーが監督・脚本っていうのは、うれしいですねえ~♪
当初、8月末公開予定だったのを、3週間早く一部劇場で先行ロードショウということは、賞レース狙いでしょう。
そして、主演の男の子(女の子も)が良い味だしていますよ。要注目です!
Commented by hamchu at 2010-08-03 07:38
「Flipped」、よさげな感じなんですね!(映画化もロブ・ライナーだと特に安心な感じ)
原作も読みたいなあ(刊行予定はどないでしょうか?)。
Commented by チェシャ猫 at 2010-08-04 00:56 x
Flipped の原作は、日本で映画が公開されたときに文庫で出るんじゃないかなあ。集英社ではありませんね。
Commented by チェシャ猫 at 2010-08-04 11:50 x
Charlie St. Cloud の邦題は「きみがくれた未来」になりました。東宝東和配給でクリスマス公開とのこと。原作、けっこう良い話なんですよね。この作家が、こういうものを書くとは思いませんでした。
Commented by チェシャ猫 at 2010-08-05 12:00 x
おっと、5位と6位が入れ違っていますよ~。
Commented by hamchu at 2010-08-05 13:17
Actualで5位と6位が入れ替わっちゃったんですね~
Estimeteでこれだけ数字が近いとなんだかアヤシイ感じ?ですがやっぱり?(笑)


<< 【BBC】トム・ストッパード、...      【映画】レン・ワイズマンがリメ... >>