2010年 08月 30日

全米映画興行収益 速報 10年8月30日 「The Last Exorcism」が初登場1位に

今週は1位と2位が初登場の作品で、1位がホラー「The Last Exorcism」、2位にマット・ディロン、ヘイデン・クリステンセン、ポール・ウォーカー出演のクライム・アクション「Takers」となりました。
先週首位の「エクスペンダブルズ」は3位に。

「アバター」再上映「アバター<特別編>」は812館、$4,000,000で暫定12位。
ヴァンサン・カッセル主演の「ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男 Part 1」は28館、$150,000。


8月27日-8月29日
1位 The Last Exorcism $21.3M
2位 Takers $21
3位 エクスペンダブルズ $9.5M
4位 食べて、祈って、恋をして $7M
5位 The Other Guys $6.6M
6位 Vampires Suck $5.3M
7位 インセプション $5.105M
8位 Nanny McPhee Returns $4.743M
9位 The Switch $4.658M
10位 Piranha 3D $4.308M


9月1日からはスリラー「影なき紳士」をジョージ・クルーニー主演で映画化した「The American」が公開。
3日からはドリュー・バリモアとジャスティン・ロングのロマコメ「Going the Distance」、ロバート・ロドリゲス監督、ダニー・トレホの「マチューテ」が公開。

そのほか、「ジャック・メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック・エネミー)No.1と呼ばれた男 Part 2」、「The Winning Season」、「My Dog Tulip」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-30 11:20 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11204864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース ポール・...      【映画】「Someday Th... >>