2010年 08月 31日

映画原作関連ニュース ポール・トーディ、Freddie & Me、リー・ヴァンス…


★「ゴスフォード・パーク」、「孤独な嘘」のジュリアン・フェロウズがポール・トーディ(Paul Torday)の小説を映画化する「The Girl on the Landing」の脚本家として起用された模様。

製作は「ナイロビの蜂」、「ゴスフォード・パーク」のロバート・ジョーンズ。

原作 The Girl on the Landing Paul Torday (著) Weidenfeld & Nicolson; Export ed版


★Stray Cats Prodsは、Tripp Bowdenの自伝「Freddie & Me」のオプション権を取得、「スノー・ドッグ」のマーク・ギブソンを脚本家として起用した模様。

原作 Freddie & Me: Life Lessons from Freddie Bennett, Augusta National's Legendary Caddie Master Tripp Bowden (著)  Skyhorse Publishing


★「ゴシップ・ガール」の製作者ジョシュ・シュワルツ、ステファニー・サヴェージと「ディパーテッド」の製作者ロイ・リーは、Joe Schreiberの刊行予定のYA小説「Au Revoir, Crazy European Chick」を映画化予定。


★リー・ヴァンス(Lee Vance)の新作スリラーを映画化する「The Garden of Betrayal」の脚本家として「アート オブ ウォー」、「ホワイトハウスの陰謀」のウェイン・ビーチが起用された模様。 

Danielle PellandとAnthony Mastromauroが製作予定。

原作 The Garden of Betrayal Lee Vance (著) Atlantic Books
 
[PR]

by hamchu | 2010-08-31 09:20 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11209781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2010-09-02 11:29 x
「Au Revoir, Crazy European Chick」は、つきあいはじめた女子高生が、じつは海外から送り込まれた暗殺者だったという、なんだかラノベな作品だとか(笑)。楽しみ♪
Commented by hamchu at 2010-09-03 10:27
ほほ~、すごい設定ですな(誰を暗殺するのだろう? 笑)。
Commented by チェシャ猫 at 2010-09-04 23:36 x
映画化話でいちばん驚いたのは、作者本人だったようです。
こちらをご覧あれ。
http://scaryparent.blogspot.com/
Commented by hamchu at 2010-09-06 13:57
私もこのブログが映画化される、とかなったらエライ驚きますが…(ないない。絶対無い)
教えていただいたところ、見てみます!(何が書いてあるか楽しみ~)


<< 映画原作関連ニュース クリスト...      全米映画興行収益 速報 10年... >>