2010年 09月 24日

【映画】コルネーリア・フンケの「サンタが空から落ちてきた」、映画化へ


もし長靴を脱がされたら、サンタはチョコレートに…。
ある日突然空から落ちてきた、キャンピングカーに乗ったサンタクロース。
少年ベンは、ユレブックという名の本物サンタを、ニセモノサンタから守ることができるのか。

Constantin FilmsとBavaria filmはコルネーリア・フンケの児童書「サンタが空から落ちてきた」を映画化する模様。

アレクサンダー・シェアーがサンタ役、Volker Lechtenbrinkも出演、Oliver Dieckmann が監督、Benjamin BiehnとRobin Getrostが脚本。
撮影はミュンヘン等で11月から開始、独での公開は11年の11月を予定。

原作 サンタが空から落ちてきた コルネーリア・フンケ (著)  WAVE出版
 
[PR]

by hamchu | 2010-09-24 16:07 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11327253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【BBC】デニース・ミーナの「...      【TV】「24」の製作者、ロバ... >>