2010年 11月 02日

【映画】レオナルド・ディカプリオ、「悪魔と博覧会」に出演


医師の名はH.H.ホームズ。英国の“切り裂きジャック”と踵を接してアメリカに現れた連続殺人犯。一人の刑事が足跡を追って全米を巡り、ついにその仮面を剥ぐ。

レオナルド・ディカプリオがエリック・ラーソン(Erik Larson)のベストセラー・ノンフィクション「悪魔と博覧会(The Devil in the White City)」映画化で出演について契約を結んだ模様。

Appian Way Prods. とDouble Feature Filmsが制作。
04年のエドガー賞関連の記事にはディカプリオの名前もあって、誰を演るのか?なんて書いていましたが、ディカプリオはH.H.ホームズを演じるのだそうです(ま、そうだ)。

この原作、日本では海外ほど話題にならなかったようで…(それより登場人物表が何処かに行ってしまった…)

【関連】
エドガー賞 結果発表 04年5月2日
【映画】Paramount、「悪魔と博覧会」のオプション権を再び取得 07年2月7日

原作 悪魔と博覧会 エリック ラーソン (著)  文藝春秋
 
[PR]

by hamchu | 2010-11-02 12:05 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11510295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TV】「プラクティカル・マジ...      映画原作関連ニュース Mach... >>