2010年 11月 12日

【映画】「傭兵部隊<ライオン>を追え」、映画化へ


ユタ州でスキーを楽しむアメリカの大統領とその娘が、謎の傭兵部隊に襲われた。特殊部隊SEAL出身のシークレット・サーヴィス警護隊員スコット・ハーヴァスは娘を救うが、他の隊員は全員死亡し、大統領は誘拐された。ハーヴァスは名誉を賭け、大統領を奪還すべく独自に調査を開始する。だが、やがて陰謀をたくらむ一派の卑劣な罠に落ちて殺人者に仕立てられ、追われる身に!

Warnerはブラッド・ソーのスリラー・シリーズの権利を取得、1作目の「傭兵部隊<ライオン>を追え(Lions of Lucerne)」から映画化に着手する模様。

「グラン・トリノ」のビル・ガーバー、Casey Wassermanが制作予定。
このシリーズ、続きの翻訳版はもうでないんでしょうか?

http://bradthor.com/

原作 
傭兵部隊ライオンを追え 上 ブラッド・ソー(著)  早川書房
傭兵部隊ライオンを追え 下 ブラッド・ソー(著)  早川書房
 
[PR]

by hamchu | 2010-11-12 12:31 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11556105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2013-12-07 18:39
SBクリエイティヴさんがスコット・ハーヴァス出すらしいんですが、どれ?なんか「The Athena Project」、「Takedown」にも映画化予定がある?みたいなんですけど。
Commented by hamchu at 2014-02-03 18:03
あ~「Black List」か、残念!(笑)
Commented by チェシャ猫 at 2014-02-14 21:28 x
ソーというと、ワーナーが『The Athena Project』の映画化にも着手したようですが、どれが本当に動くのかしらん。数年前から、エージェントがソー作品の売り込みにやっきなようです。
Commented by hamchu at 2014-02-16 15:49
Ronda Rousey云々というやつでしょうか。
間違えると何だかB級アクションになってしまいそうですが大丈夫でしょうか。
本の宣伝映像の作者?が妙にオーバーアクションで内容よりそっちの方が気になってしまいました。


<< 映画原作関連ニュース The ...      【HP・Trailer】The... >>