2010年 11月 29日

全米映画興行収益 速報 10年11月29日 「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」がV2

 
サンクスギビングデイの週末は「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」が$50,345MでV2を達成!

2位にディズニー・アニメの「塔の上のラプンツェル」(私、この絵好きですわ。子供のころラプンツェルもすっごく好きなお話だったし)
3位にドリームワークスのアニメ「メガマインド」となりました。

a0000270_10334625.jpg4位にスティーヴン・アンティン監督、クリスティーナ・アギレラとシェールが出演のミュージカル「バーレスク」、
「涙と笑いの奮闘記―全米セールスNo.1に輝いた“バイアグラ”セールスマン」を映画化、2455館で上映、ジェイク・ジレンホールとアン・ハサウェイの「Love and Other Drugs」が6位、
ドウェイン・ジョンソン出演のアクション、2454館で上映の「Faster」が7位スタート。

今年の賞戦線でも話題になること必至?トム・フーパー監督、コリン・ファースの「The King's Speech」は4館、$350,000で暫定19位(アベレージ高!)。

Danish Aslam監督の「Break Ke Baad」は85館、$201,000。
アンドレイ・コンチャロフスキー監督の「The Nutcracker in 3D」は先行42館、$68,000。
ドキュメンタリー「The Legend of Pale Male」は1館、$13,100。


11月26日-28日
1位 ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 $50.345M
2位 塔の上のラプンツェル $49.1M
3位 メガマインド $12.85M
4位 バーレスク $11.8M
5位 アンストッパブル $11.75M
6位 Love and Other Drugs $9.85M
7位 Faster $8.708M
8位 デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~ $7.3M
9位 The Next Three Days $4.84M
10位 恋とニュースのつくり方  $4.03M


12月3日からはイ・スンム監督の「The Warrior's Way」が公開。

そのほか、ダーレン・アロノフスキー監督、ナタリー・ポートマン主演の「ブラック・スワン」、ライアン・ゴズリング、キルステン・ダンスト出演の「All Good Things」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2010-11-29 12:00 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11632702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 未公開作品 DVD ベルリン陥...      【BBC】サラ・ウォーターズの... >>