2010年 12月 02日

映画原作関連ニュース 大使たち、Firmin、Red Moon

 
★人生を生き損なったと感じている55歳のアメリカ人ストレザーは、ある“使命”をおびてパリに赴くが…

「ココ・アヴァン・シャネル」、「列車に乗った男」の製作者フィリップ・カルカソンヌがヘンリー・ジェイムズの「大使たち」を映画化する模様。

脚色はTVM「神さまは太陽のあたたかさ」のジャネット・ダリン・ジョーンズ。
来秋パリで制作開始予定。

原作 
大使たち〈上〉 ヘンリー ジェイムズ (著), 岩波書店
大使たち〈下〉 ヘンリー ジェイムズ (著), 岩波書店


★スペインのプロダクションBambu ProdsがSam Savageのベストセラー「Firmin: Adventures of a Metropolitan Lowlife」のオプション権を取得。

来年制作、実写とアニメで映画化予定。
主人公、表紙のネズミFirminはなんだかすごい絵ですがこのまま映画化されるのかしらん?(笑)

原作 Firmin: Adventures of a Metropolitan Lowlife  Sam Savage (著) Delta; Reprint版


★Gotham GroupはBenjamin Percyの人狼モノ「Red Moon」のオプション権を取得した模様。

「スパイダーウィックの謎」のエレン・ゴールドスミス=ヴァインが制作。

本は12年に刊行予定のようです(日本ではまだ権利未設定?)。
http://www.benjaminpercy.com/
 
[PR]

by hamchu | 2010-12-02 12:10 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11646371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< インディペンデント・スピリット...      未公開作品 DVD ベルリン陥... >>