2010年 12月 20日

【映画】デイヴィッド・リスの「紙の迷宮」、映画化へ

 
警察もなく、盗賊が跋扈していた1719年のロンドン。元ボクサーの調査員ウィーヴァーのもとに、バルフアという男が訪ねてきた。彼の父は破産した末に自殺したとされるが、殺された疑いが強いというのだ。しかも事故死したウィーヴァーの父も実は殺害され、二つの死には関連があるという。ウィーヴァーは、親友の外科医の力を借りて調査を始めるが…

Warnerがデイヴィッド・リス(David Liss)の小説「紙の迷宮(A Conspiracy of Paper)」を映画化、リドリー&トニー・スコットが制作する模様。

TVM「リカウント」のダニー・ストロングが脚色。

舞台、時代に馴染みがなく面白い雰囲気なので映像化したらまた面白いかも?

原作 
紙の迷宮〈上〉 ヴィッド リス 早川書房
紙の迷宮〈下〉 ヴィッド リス 早川書房

原作 おもな登場人物
ベンジャミン・ウィーヴァー(ベンジャミン・リエンゾ) わたし
ウィリアム・バルフア 依頼人
ミセス・ギャリソン 下宿屋のおかみ
マイケル・バルフア ウィリアムの父
ミゲル・リエンゾ ベンジャミンの叔父
ジョナサン・ワイルド 
サー・オウェン・ネットルトン
ケイト・コール 娼婦
ジェミー
エイブラハム・メンデス ワイルドの手下
クイルト・アーノルド
エライアス・ゴードン ベンジャミンの友人、外科医
ミセス・ヘンリー エライアスの下宿のおかみ
レジナルド・ダーブレイ
アイザック ミゲルの召使い
ソフィア叔母
ミリアム ミゲルの義理の娘
ネイサン・アデルマン
ノア・サルメント
ハーバート・フェイ(バーディー・フェン) 御者
サミュエル ベンジャミンの父
パーシヴァル・ブロウスウェイト
マーティン・ロチェスター
ヴァージル・クーパー
フィリップ・ティーローニー ミリアムの愛人
ジョン・タンカム 判事
 
[PR]

by hamchu | 2010-12-20 15:04 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/11750164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 未公開作品 DVD HITMA...      【Trailer】Limitl... >>