2011年 02月 09日

【映画】「13の理由」、セレナ・ゴメス出演で映画化へ

 
なぜ自殺したんだ?なぜぼくなんだ?

カセットテープ7本に録音されていたのは、2週間前に自殺した女の子の声だった。

UniversalとStrike Ent.はジェイ・アッシャー(Jay Asher)のYA小説「13の理由(Thirteen Reasons Why)」の権利を取得、「ウェイバリー通りのウィザードたち」のセレナ・ゴメス出演で映画化予定。

「スリザー」のエリック・ニューマンとマーク・エイブラハムがMandy Teefey(セレナ・ゴメスの母親?)と制作。
Jennifer O’Kieffeが脚色、Kristel Laiblinが制作総指揮。

原作 13の理由 ジェイ・アッシャー (著) 講談社
 
[PR]

by hamchu | 2011-02-09 21:59 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/12083656
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】クリスチャン・ベイルが...      【映画】マイク・ニューウェル監... >>