2011年 02月 21日

全米映画興行収益 速報 11年2月21日 「身元不明」が初登場1位に

 
明日忙しいんで週末3日間の集計でいっちゃいましょうか。

今週は初登場1位、2位が原作ありの作品!(おや、「Unknown」のほうが上だ)
1位がディディエ・ヴァン・コーヴラールの短編を映画化、ジャウマ・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソン、ダイアン・クルーガー出演のスリラー「身元不明」(こういう日本語タイトルに! 笑)、
2位がD・J・カルーソー監督、アレックス・ペティファー、ティモシー・オリファント出演の「アイ・アム・ナンバー4」でした。

ジョン・ホワイトセル監督、マーティン・ローレンス出演のコメディ「Big Mommas: Like Father, Like Son」は5位スタート。

イシアル・ボリャンが監督したルイス・トサル、ガエル・ガルシア・ベルナル出演の「Even the Rain」が8館、$53,000、デレク・ジョーバート監督のドキュメンタリー「The Last Lions」が4館、$46,000、ドキュメンタリー「I Am」が1館、$10,500、フィリップ・ディアス監督のドラマ「Now & Later」が$1,670。


2月18日-20日
1位 Unknown $21.77M
2位 アイ・アム・ナンバー4 $19.5M
3位 Gnomeo and Juliet $19.4M
4位 Just Go With It $18.2M
5位 Big Mommas: Like Father, Like Son $17M
6位 ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー $13.6M
7位 英国王のスピーチ $6.566M
8位 The Roommate $4.1M
9位 The Eagle $3.559M
10位 抱きたいカンケイ $3.12M


2月25日からはニコラス・ケイジ、アンバー・ハード出演のアクション「Drive Angry 3D」、ファレリー兄弟、オーウェン・ウィルソン出演のコメディ「Hall Pass」が公開。

そのほかCharles Picerni監督、Michael Matthias、ヴィニー・ジョーンズ、マイケル・マドセンらが出演の「The Bleeding」、「神々と男たち」なども公開予定。
 
[PR]

by hamchu | 2011-02-21 14:03 | 興収成績 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/12155593
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2011-02-25 20:10 x
『身元不明』の原作、翻訳されない可能性が高いようです。
Commented by hamchu at 2011-02-26 15:18
(原作と映画、どう違うのか)日本語で読むの楽しみにしてたのに~!
表紙はタイアップ版、帯に「リーアム・ニーソン主演、全米興行収入1位サスペンスの原作」、タイトルは「身元不明」でいいじゃないですか~(でもやっぱりそんなに売れないか?)
Commented by チェシャ猫 at 2011-02-27 20:21 x
単に間に合わないからでしょう。日本のワーナーは今月になるまで5月公開を発表していませんでしたからね。中編サイズの原作ですが、いまからじゃ4月発売は無理でしょうし。でも、どこかが突貫工事でやるかも(竹書房文庫とか二見文庫なら可能)。
Commented by hamchu at 2011-02-28 08:52
おお~そういったおとなの事情ですか(脳みそこどもだからよくわかんなーい←コラコラ)。
竹書房文庫、何だか表紙が見えてきた、見えてきた~(でもやっぱりそんなに売れなさそう)


<< 【映画】スティーヴ・キャレルが...      映画原作関連ニュース Dive... >>