2011年 03月 07日

全米映画興行収益 速報 11年3月7日 アニメ「ランゴ」が初登場1位に

 
今週は1位から3位までが初登場の作品。
1位がジョニー・デップが声の出演をしているアニメ「ランゴ」
2位にフィリップ・K・ディックの「調整班」を脚色、ジョージ・ノルフィ監督、マット・デイモン、エミリー・ブラント出演の「アジャストメント」
3位にヴァネッサ・ハジェンズとアレックス・ペティファー出演、Daniel Barnz監督の「Beastly」となりました。

2003館で上映、マイケル・ドース監督、トファー・グレイスのコメディ「Take Me Home Tonight」は$3.5Mで暫定11位。

そのほか、ジョシュ・ラドナー監督・出演のロマコメ「HappyThankYouMorePlease」は2館、$30,000。


3月4日-6日
1位 ランゴ $38M
2位 アジャストメント $20.945M
3位 Beastly $10.115M
4位 Hall Pass $9.015M
5位 Gnomeo & Juliet $6.912M
6位 身元不明 $6.62M
7位 英国王のスピーチ $6.501M
8位 Just Go With It $6.5M
9位 アイ・アム・ナンバー4 $5.701M
10位 ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー $4.325M


3月11日からはアーロン・エッカート出演のSFアクション「世界侵略:ロサンゼルス決戦」、アニメーション「少年マイロの火星冒険記 3D」、キャサリン・ハードウィック監督、アマンダ・セイフライド出演の赤ずきん「Red Riding Hood」が公開。

a0000270_12395749.jpga0000270_12394382.jpgそのほか、ショーン・ビーン主演の「Black Death」、ケイリー・フクナガ監督の「Jane Eyre」、「Kill the Irishman」なども公開されるようです。
 
[PR]

by hamchu | 2011-03-07 08:09 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/12233325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース パトリッ...      【TVM】マーク・ハーモン、ジ... >>