2004年 10月 27日

【TVM】「オズの魔法使い」の続編ではない「Surrender, Dorothy」

これもCBSのTVムービー。
ダイアン・キートン出演の「Surrender, Dorothy」に「母の眠り」のロム・エヴェレット・スコットと「リディック」のアレクサ・ダヴァロスが出演する模様。

ダイアン・キートン扮するナタリーの娘サラ(ダヴァロス)は、突然自動車事故で死亡。
最愛の娘を失ったナタリーはサラが夏期休暇を過ごすはずだった別荘で、サラの友人たちと交流することになるが…
エヴェレット・スコットはサラの友人で成功した脚本家アダム(ゲイのニール・サイモンなんてマスコミに称されている)。

「Surrender, Dorothy」というのは「オズの魔法使い」関連のフレーズのひとつで、数年前にドリュー・バリモア主演で製作が発表された「オズの魔法使い」続編のタイトル(そういえばこの映画の企画どこに行っちゃったのやら)。
ここでは仲良し母娘のナタリーとサラが日常会話で使っていたフレーズ、ということのようです。

原作は「ディス・イズ・マイライフ」、メグ・ウォリッツァーの小説「Surrender, Dorothy」。
スタンダップ・コメディアンを目指す母親とその子供たちを描いた「ディス・イズ・マイライフ」はノーラ・エフロン監督の映画版もなかなか面白かったですね~

ライフログ
Surrender, Dorothy: A Novel Meg Wolitzer / Scribner
[PR]

by hamchu | 2004-10-27 09:33 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/1232606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「オデュッセイア」映画化?      【TVM】この人たち、本当は恐... >>