2011年 04月 08日

【映画】ジュリアン・フェロウズ、アガサ・クリスティーの「ねじれた家」を脚色

 
ねじれた家に住む心のねじれた老人が毒殺された。根性の曲がった家族と巨額の財産を遺して。状況は内部の者の犯行を示唆し、若い後妻、金に窮していた長男などが互いに疑心暗鬼の目を向け合う。
そんな中、恐るべき第二の事件が…

「ゴスフォード・パーク」、「ツーリスト」のジュリアン・フェロウズがアガサ・クリスティーの「ねじれた家」を脚色、「ベティ・サイズモア」のニール・ラビュートが監督する模様。

アガサ・クリスティー映画化のニュースではディズニーが「ミス・マープル」をジェニファー・ガーナー主演で映画化する、というものが…

原作 ねじれた家  アガサ・クリスティー 早川書房
  
原作 おもな登場人物
私 チャールズ・ヘイワード
ソフィア・レオニデス
アリスタイド・レオニデス ソフィアの祖父
ブレンダ アリスタイドの後妻
チャールズの父 ロンドン警視庁副総監
タヴァナー主任警部
ロジャー
クレメンシイ
フィリップ ソフィアの父
ユースティス ソフィアの弟
ジョセフィン ソフィアの妹
ラム部長刑事
ローレンス・ブラウン
エディス・デ・ハヴィランド ソフィアの伯母
マグダ ソフィアの母
ジョンスン 召使
ゲイツキル 弁護士
ばあや
 
[PR]

by hamchu | 2011-04-08 21:35 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/12390767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ブルース・ベレスフォー...      映画原作関連ニュース Thre... >>