2011年 05月 08日

【映画】キャメロン・ディアス、「すべてがわかる妊娠と出産の本」映画版に出演

 
キャメロン・ディアスがハイディ・マーコフのベストセラー実用書「すべてがわかる妊娠と出産の本 」をもとにしたアンサンブル・コメディ映画「What to Expect When You're Expecting」に出演する模様。

「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」のカーク・ジョーンズが監督(いつの間に! 笑)、ヘザー・ハッチの脚本をショーナ・クロスがリライト。
12年の5月11日(来年の母の日)公開を予定に7月制作スタートなのだそうです。

マイク・メダヴォイ、アーノルド・メッサー、デヴィッド・スウェイツが制作、Erik Murkoffらが制作総指揮。

【関連】
【映画】「すべてがわかる妊娠と出産の本」、映画化へ! 10年1月15日

原作 すべてがわかる妊娠と出産の本 ハイディ マーコフ (著), サンディ ハザウェイ (著), アーリーン アイゼンバーグ (著),  アスペクト
 
[PR]

by hamchu | 2011-05-08 16:58 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/12538829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 未公開作品 DVD アガサ・ク...      【映画】トロイ・クックの「最高... >>