2011年 06月 15日

【TVM】ロブ・ロウ、Lifetimeの実録犯罪ものTVMに出演

 
ロブ・ロウと「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のケイリー・クオコがLifetimeの実録犯罪ものTVM「The Drew Peterson Story」に出演する模様。

原作はJoseph Hoseyのノンフィクション書籍「Fatal Vows: The Tragic Wives of Drew Peterson」

「39歳からの女性がモテる理由(ワケ)」のジュディス・ヴァーノが制作総指揮、TVM「セックスと嘘とラスベガス」、「殺人なんて些細なこと」のティーナ・ブースが脚色。

ロブ・ロウはタイトルにもあるDrew Petersonというイリノイの元警察官を演じるのですが、この人04年には3番目の奥さんKathleenが事故死、07年には4番目の奥さんStacyが失踪し、その後3番目の奥さんKathleen殺害容疑で起訴され今に至っているという全米注目?の疑惑の人物(ケイリー・クオコは4番目の奥さん役)。
Lifetimeらしいワイドショーチックなネタですが(日本だとアンビリーバボーとかでやりそう)、なんだかんだいって結構興味があったりもします(こらこら)。

*画像はオーディオブック版。
 
[PR]

by hamchu | 2011-06-15 23:45 | TV・ニュース | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/12892713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hamchu at 2012-01-21 16:43
「Drew Peterson: Untouchable」のタイトルで21日オンエア予定、とLifetimeからメールが来ておりました(笑)。


<< 【映画】「唇を閉ざせ」再映画化...      【映画】トム・クルーズ、「On... >>