2011年 08月 02日

【映画】ダコタ・ファニングが「16歳。死ぬ前にしてみたいこと」映画版に出演

 
あたしは、このまま死にたくない…
余命を宣告された16歳の少女が書きだした「死ぬ前にしたいこと」リスト。一つずつ実行する中で、絶望を感じながら生のすばらしさに気づく、せつなく愛しい9か月の物語。

Sony Picturesがオル・パーカーの「Now Is Good」の北米配給権を取得、Warner Bros. Pictures が英での権利を取得した模様。
ダコタ・ファニング主演で先月ブライトン、ロンドンで撮影開始済。

原作はジェニー・ダウンハム(Jenny Downham)の「16歳。死ぬ前にしてみたいこと(Before I Die)」
ジェレミー・アーヴィン、パディ・コンシダイン、オリヴィア・ウィリアムズ、カヤ・スコデラーリオが出演。

グレアム・ブロードベント、ピーター・チャーニンが制作。

原作 16歳。死ぬ前にしてみたいこと ジェニー・ダウンハム(著) PHP研究所
 
[PR]

by hamchu | 2011-08-02 06:27 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/13186260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< TVM作品 DVD ドクトル・...      【映画】ミミ・レダーが「西部戦... >>