2011年 08月 17日

【TV】トッド・ヘインズ、HBOで「堕天使の街」をドラマ化へ

 
1950年のニューヨーク。裕福な夫婦から失踪した女子学生の捜索依頼を受けたジョゼフィンは、ほくそ笑んだ。スリや盗品売買で食いつなぐことにくらべればかんたんだ。失踪人が行き着く先は、身を売ることとクスリ。元ジャンキーの自分なら、捜しあてられるだろうと思った。しかし、娘の予想通りの転落の跡をたどりながら、ジョゼフィンは何か腑に落ちない気分になっていくのだった…

トッド・ヘインズが「ミルドレッド・ピアース 幸せの代償 」のジョン・ウェルズ、クリスティーン・ヴェイコンとHBOで新しいドラマシリーズを制作する模様。

出演はジュリアン・ムーア、原作はサラ・グラン(Sara Gran)の小説「堕天使の街(Dope)」

サラ・グランは「私の悪魔」の映画化はどこに行っちゃったのかなあ~

原作 堕天使の街 サラ・グラン(著)  小学館
 
[PR]

by hamchu | 2011-08-17 13:11 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/13302280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 映画原作関連ニュース The ...      映画原作関連ニュース The ... >>