2011年 08月 20日

【映画】レイ・ブラッドベリの「たんぽぽのお酒」映画化へ

 
輝く夏の陽ざしのなか、12歳の少年ダグラスはそよ風にのって走る。その多感な心にきざまれる数々の不思議な事件と黄金の夢…

「ブラックスワン」、「シャンハイ」のマイク・メダヴォイとダグ・マッケイがレイ・ブラッドベリ(Ray Bradbury)の「たんぽぽのお酒(Dandelion Wine)」を映画化する模様。

Rodion Nahapetovが脚色、制作、Natasha Shliapnikoff も制作予定。

原作 たんぽぽのお酒 レイ・ブラッドベリ 晶文社
 
[PR]

by hamchu | 2011-08-20 19:05 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/13327814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チェシャ猫 at 2011-08-25 21:32 x
現代の監督で、これを雰囲気を損なわずにきっちり描ける人って、ほとんどいないんじゃないでしょうか? 
あ、ジェームズ・キャメロンなら、ありかも(汗)。
Commented by hamchu at 2011-08-27 07:46
監督とかまだ全然発表されてないですよね。さーて、誰になるやら(ちと不安? 笑)。
ブラッドベリご本人は映画化、とっても喜んでいるみたいですが…


<< 【映画】DreamWorks、...      【映画】「The Help」の... >>