2011年 09月 04日

【BBC】ディケンズ未完の作品「エドウィン・ドルードの謎」、ドラマ化へ

 
たがいに反目し合っていた二人の青年、エドウィン・ドルードとネヴィル・ランドレスは、嵐のクリスマス・イヴにエドウィンの叔父ジャスパーの家で仲直りの食事をしていた。その翌朝、甥の姿が見えない、とジャスパーが騒ぎだす。捜索の結果、河の堰でエドウィンの懐中時計が見つかった。彼の身に何が起こったのか?最後まで一緒だったネヴィルに嫌疑がかけられるが、決め手となる証拠はない…。さて、事件の真相は?

BBCはチャールズ・ディケンズ(Charles Dickens)の未完の推理小説「エドウィン・ドルードの謎(The Mystery Of Edwin Drood)」を2パートのドラマ化、BBC Twoでオンエア予定。

「Miss Austen Regrets and Blood Strangers」のGwyneth Hughesが脚色、「S.A.S. 英国特殊部隊」のディアムイド・ローレンスが監督。

「リトル・ドリット」のアン・ピヴチェヴィク、レベッカ・イートンが制作総指揮。

キャスティングですが
マシュー・リス=ジョン・ジャスパー
ロリー・キニア=セプティマス・クリスパークル
フレディ・フォックス=エドウィン・ドルード
タムジン・マーチャント=ローザ・バッド
アラン・アームストロング=ハイラム・グルーシャス
ジュリア・マッケンジー=クリスパークル老婦人
デヴィッド・ドーソン=バザード
ロン・クック=ダードルズ
サッシャ・ダーワン=ネヴィル・ランドレス
アンバー・ローズ・レヴァ=ヘレナ・ランドレス
イアン・マクニース=トマス・サプシー
ジャネット・デイル=トゥインクルトン先生
デピュティ=Alfie Davis
というところ。

何せ原作が未完なもんで結末はどうなるんじゃ~(諸説あるみたいですが)という感じ。特にディック・ダチェリーという謎の老紳士はいったい誰なんだろう、と気になりますです。

原作 エドウィン・ドルードの謎 (創元推理文庫)  チャールズ・ディケンズ 東京創元社

原作 おもな登場人物
ジョン・ジャスパー 音楽教師、エドウィン・ドルードの叔父
トープ 聖堂用務員、案内係
セプティマス(セプト)・クリスパークル 聖堂小参事
エドウィン・ドルード(エディ、ネッド)
ローザ・バッド エドウィン・ドルードの許婚(プッシー)
トゥインクルトン先生 女子寄宿学院の校長
テッシャー先生
トマス・サプシー
ダードルズ 石工
デピュティ(ウィンクス) 少年
クリスパークル夫人 セプティマスの母
ネヴィル・ランドレス
ヘレナ・ランドレス ネヴィルの双子の妹
ルーク・ハニーサンダー 博愛協会会長
ハイラム・グルーシャス ローザの後見人
バザード グル―シャスの書記
トープ夫人
タータ― 
ビリキン夫人
ロブリー タータ―の召使
ディック・ダチェリー 謎の老紳士
 
[PR]

by hamchu | 2011-09-04 06:48 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/13465086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【HP】Le moine マンク      【HBO】ノア・ボーンバックが... >>