2011年 09月 10日

【TNT】サンドラ・ブランンの「最後の銃弾」、TVMに

 
北米一美しい街、サヴァナ。殺人課刑事のダンカンは真夜中に、レアード判事の邸宅に呼び出された。侵入犯を撃ったのは判事の美しい妻エリース。正当防衛を主張する彼女には多くの謎がある。事件の背後に浮かんでくる犯罪組織の親玉サヴィッチ。だが、ダンカンはしだいにエリースに惹かれていった。判事の妻で、しかも殺人の容疑者に…

サンドラ・ブラウン原作のミステリー「最後の銃弾(Ricochet)」
がTNTによりTVM化、11月30日にオンエア予定。

「セリーヌ・ディオン ストーリー 愛を歌にのせて」のドナルド・マーティンが脚色。
出演は「SEX AND THE CITY」のジョン・コーベット、「デクスター ~警察官は殺人鬼」のジュリー・ベンツ。

サンドラ・ブラウンは最近Lifetimeで「火焔」がTVMになったんですが、まだまだ狙い目の作品はありそうな感じか?(笑)

原作 最後の銃弾 サンドラ・ブラウン(著) 集英社

原作 おもな登場人物
ダンカン・ハッチャー(ダンク) 殺人課刑事 (ジョン・コーベット)
エリース・レアード (ジュリー・ベンツ)
ケイトウ・レアード 判事 (ゲイリー・コール)
ディーディー・ボウエン ダンカンのパートナー (ケリー・オーヴァートン)
ロバート・サヴィッチ
ドーサン・ブルックス 検視官
ウォリー
ビル・ジェラード警部 (ゲイリー・グラッブス)
マイク・ネルソン地方検事 (TVMではMary Nelson インディゴ)
ゲイリー・レイ・トロッター
メイヤー・ナポリ 私立探偵 (Nedal Yousef)
 
[PR]

by hamchu | 2011-09-10 15:12 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/13546594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】コリン・ファースが「泰...      未公開作品 DVD チェイシン... >>