2011年 09月 14日

【映画】ミシェル・ゴンドリーがボリス・ヴィアンの「うたかたの日々」を映画化?

 
小さなバラ色の雲が空から降りて来て、シナモン・シュガーの香りで二人を包みこむ…ボーイ・ミーツ・ガールのときめき。夢多き青年コランと、美しくも繊細な少女クロエに与えられた幸福。だがそれも束の間だった。結婚したばかりのクロエは、肺の中で睡蓮が生長する奇病に取り憑かれていたのだ―

ミシェル・ゴンドリーがボリス・ヴィアン(Boris Vian)の「うたかたの日々(日々の泡)(L’ecume des Jours)」を映画化する模様。Luc Bossiが制作。

「うたかたの日々」は映画版や日本でも「クロエ」として映画化されていてかなり面白い題材(肺に睡蓮が生えるって一体どうして…とか言ってはいけない)。キャストの話もいろいろ、ミシェル・ゴンドリーなんでかなり期待してしまうんですが…

原作 うたかたの日々 ボリス・ヴィアン (著) 早川書房

原作 おもな登場人物
コラン 
クロエ
ニコラ コック
シック
アリーズ
イジス・ポントザンヌ
コリオラン・デマレ
ペガサス・デマレ
ジャン=ソル
 
[PR]

by hamchu | 2011-09-14 13:48 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/13583705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 未公開作品 DVD ファニー・ヒル      【映画】ジェームズ・マンゴール... >>