2011年 11月 12日

【映画】レナ・オリン、ラッセ・ハルストレム監督の「催眠」に出演

 
ラッセ・ハルストレム監督がラーシュ・ケプレル(Lars Kepler)のベストセラーを映画化する「催眠(Hypnotist)」に監督の奥さんレナ・オリン、フィンランドの俳優Tobias Zilliacusが出演する模様。

「未来を生きる君たちへ」のミカエル・パーシュブラントも出演(医師のエリック・マリア・バルク役)、レナ・オリンはエリックの妻シモーヌ、Tobias Zilliacusはヨーナ・リンナ警部の役のようです。

撮影はストックホルムで1月に開始、公開は12年10月を予定。

原作 
催眠〈上〉  ラーシュ・ケプレル(著)  早川書房
催眠〈下〉  ラーシュ・ケプレル(著)  早川書房
 
原作 おもな登場人物(順次追加予定)
ヨーナ・リンナ警部
エリック・マリア・バルク 医師
シモーヌ(シクサン) エリックの妻
ヨセフ
アンデシュ・エーク
カーチャ
リサ
エヴェリン
ベンヤミン エリックの息子
シム・シュルマン 
ケネット・ストレング シモーヌの父
 
[PR]

by hamchu | 2011-11-12 15:04 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/13991064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【TVM】Bag of Bon...      【TVM】Certain Pr... >>