2012年 02月 16日

【TV】「ダーコーヴァ年代記」TV化へ


4つの月の合が近づいていた。ここ惑星ダーコーヴァでは、48年ごとの合にあわせ、致死率87%の謎の熱病が流行する。対策はただひとつ、この病に抗体を持つトレイルマン族の地、ヘラーズヘと赴き、血清の合成に不可欠な血液提供者を連れ帰ること。この任務にひとりの男が選ばれた。彼の名はジェイスン―医師ジェイ・アリスンから導き出された別人格である。やがて8人の仲間とともにヘラーズヘの決死の登攀行が開始された―

Ilene Kahn Powerとエリザベス・スタンリーはマリオン・ジマー・ブラッドリー(Marion Zimmer Bradley)の「ダーコーヴァ年代記(Darkover)」の権利を取得、TV化する模様。

原作:惑星救出計画 (創元推理文庫―ダーコーヴァ年代記) マリオン・ジマー・ブラッドリー(著)  東京創元社
[PR]

by hamchu | 2012-02-16 08:12 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/14679757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】マイケル・ルイスの「コ...      映画原作関連ニュース 魔法の王... >>