2004年 04月 12日

全米映画興収 速報 4月12日

今週末のBOX OFFICE はメル・ギブソンの「パッション」が首位に返り咲き!
先週の確定順位は5位だっただけに、すごい巻き返しと言えるのでは?
2位は先週の1位「ヘル・ボーイ」 初登場の映画が多かっただけにこの位置は立派?

3位、4位には初登場同士セドリック・ジ・エンターテイメントのコメディ「Johnson Family Vacation」(7日から公開)、「The Alamo」が(このあたりはBOX OFFICEが確定したら順位の変動があるかも?)
特に「Johnson Family Vacation」は拡大公開とはいえ、公開劇場数が1300館程度。アベレージは高いです(とはいえ「バーバーショップ」でさえDVDスルーだから日本での劇場公開はないか)。

そのほかの初登場では、ブルース・ウィリスにマシュー・ペリーの「隣のヒットマン」続編「The Whole Ten Yards」、ゲイル・カーソン・レヴィンのファンタジー「さよなら、「いい子」の魔法」の映画化「Ella Enchanted」、「24」のエリシア・クースバートのロマコメ「The Girl Next Door」がそろって8、9、10位とかなり物足りないスタートに。

来週の注目は「キル・ビルVol.2」と「パニッシャー」?

参考 全米映画興収速報 4月12日 

本の話題では
今週のNYタイムズ・ベストセラーリスト、ハードカバー・フィクション部門では面白い本が1位に。
ティム・ラヘイ 、ジェリー・ジェンキンズ著「レフトビハインド」シリーズ12作目「GLORIOUS APPEARING」(日本ではいのちのことば社で4作目まで出版)
ここまでの話題作シリーズとなると、さすがに既に映像化されていまして(2作目まで)、「愉快なシーバー一家」のカーク・キャメロンなどが出演。日本では1作目「レフトビハインド」(00年 カナダ)が「人間消失」なる身も蓋もない題でDVD化されとります。

ちなみに2位の大ベストセラー、ダン・ブラウンの「ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VINCI CODE)」もロン・ハワード、ラッセル・クロウで映画化予定。
日本では前作「天使と悪魔」を出版の角川書店が近刊予定のようです。
[PR]

by hamchu | 2004-04-12 07:08 | 興収成績 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/152797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from BBNewsࡢDz衢˥ᡢڡ.. at 2004-04-27 17:45
タイトル : Dzإѥå٣
1Υ륵ࡣ̤1ͤǤʥ륫ꥪͥåˤ ΢ڤˤäʺץեʥޥåƥ֥顼ˤʼ館줿 ʥࡦˤϡĥ¼ԤȤƹ䤵Ϥ롣 ƹǤϣͤˣͤѤƤꡢƹǤNo1ƤDzإѥå ˣܸޤ αDz˴ؤƤϡ?ä ͤ??Ƥޤäإѥå٤Ѥ ʬΤƤޤäѤ?? ȤΤ顢DzѤͤƱ˻˴Ƥޤä ʤɤΰŤ˥塼ޤǤޤޡ ä"ꥹ"ᥤǤ˶̵̣Ǥ ؤ˳ڤǤΤǤϤʤǤ礦 (ͤˤ跺ŰŪ˥?Ƥ뤽ʤΤ Ҷ䤽ΤˤϤäȤĤ餤⡣) ͽ إѥåٸ...... more


<< 【映画の原作ニュース】ミラマッ...      【映画の原作ニュース】S・キン... >>