2012年 10月 15日

【TV】マリオ・バルガス=リョサの「悪い娘の悪戯」、ディエゴ・ルナがドラマ化へ


50年代ペルー、60年代パリ、70年代ロンドン、80年代マドリッド、そして東京……。世界各地の大都市を舞台に、ひとりの男がひとりの女に捧げた、40年に及ぶ濃密かつ凄絶な愛の軌跡。

ディエゴ・ルナがメキシコのTelevisaとColombiaのRTI Prods制作の「Travesuras de la nina mala」を監督・制作・出演する模様。

原作はマリオ・バルガス=リョサ(Mario Vargas Llosa)の同名小説「悪い娘の悪戯」

1時間×26エピソードのシリーズになるみたいです(へえ~)。

原作 悪い娘の悪戯 マリオ・バルガス=リョサ(著) 作品社
[PR]

by hamchu | 2012-10-15 11:08 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/16592032
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】デイヴィッド・バルダッ...      映画・TV原作関連ニュース T... >>