2012年 10月 23日

【映画】「ヴァーノン・ゴッド・リトル」映画化、ヴェルナー・ヘルツォークが監督へ


ヴェルナー・ヘルツォークが DBCピエール( D.B.C. Pierre)のブッカー賞受賞小説を映画化する「ヴァーノン・ゴッド・リトル(Vernon God Little)」の監督として契約した模様!

「薔薇の名前」のアンドリュー・バーキンが脚色。
これ、本が話題になったとき映画化の企画があって、その後、生前のベルント・アイヒンガーが権利を持っていたみたいです。

【関連】
【映画】「Vernon God Little」が映画化 06年5月7日

原作 ヴァーノン・ゴッド・リトル―死をめぐる21世紀の喜劇  DBCピエール(著)  ヴィレッジブックス

原作 おもな登場人物
ヴァーノン・グレゴリー・リトル
ドリス・エレナ・リトル 母
ヴェイン・ミリセント・グリー 副保安官
ポーコーニー 保安官
パルマイラ(パム) 母の親友
レオナ・ダント
ベティ・プリチャード
リカルド・モルテンポム
(ラリー)コーラリオ・レデスマ
マリアン・ナックルズ
バリー・E・グリー 拘留執行官
アブディニ 弁護士
オリヴァー・グーセンス博士
テイラー・フィギュロア
[PR]

by hamchu | 2012-10-23 11:50 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/16648736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】ジェームズ・キャメロン...      TV・映画原作関連ニュース L... >>