2013年 02月 07日

【映画】コリン・ファース、「わたしが眠りにつく前に」でニコール・キッドマンと再共演


「わたし」クリスティーン・ルーカスは、特殊な記憶障害を負っている。 毎朝目覚める度、前日までの記憶が失われてしまうのだ。 いまは長年連れ添った夫と二人暮らし。 毎日彼が誰かすらわからなくなるわたしを、夫は献身的な愛で受け入れてくれている。そんなある日、医師を名乗る若い男から電話がかかってくる。 聞けば、すこし前から夫に内緒で彼の診察を受けているのだという。 医師はここ数週間、あなたは毎日の出来事をひそかに書き綴ってきたと言い、日誌を見るように告げる。
わたしは言われるまま、それを読み始めた。 その先に何が待つのかも知らずに…

コリン・ファースがローワン・ジョフィ監督、ニコール・キッドマン主演のスリラー「Before I Go to Sleep」に出演する模様。

原作はS・J・ワトソン(S.J. Watson)の同名小説、邦題「わたしが眠りにつく前に 」

ファースはニコール・キッドマン演じる記憶障害を持つ女性の夫役、ほかにマーク・ストロング、アンヌ・マリー・ダフも出演だそうです。

リザ・マーシャル、リドリー・スコット、マーク・ギルが制作、ベン・デイヴィスが撮影。
今月後半からロンドンで撮影予定。

うわ~この企画、ホントにコリン・ファース共演、ということになったのね。私はてっきりニコールの個人的希望にすぎないのかと思ってました(笑)。

【関連】
映画原作関連ニュース Before I Go to Sleep、A Dead Man in Deptford、Matched… 10年10月25日
このミス 13年版 海外編その他 映像化・映像化予定作品 12年12月14日

原作 わたしが眠りにつく前に S・J・ワトソン ヴィレッジブックス

原作 おもな登場人物
わたし クリスティーン・ルーカス(クリス、クリッシー)
夫(ベン)
ドクター・ナッシュ(エド、エドマンド)


アマンダ
ドクター・パクストン
アダム・ウィーラー
クレア
ヒラリー・ウィルソン
二コル
トービー
マイク
[PR]

by hamchu | 2013-02-07 11:49 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/17277941
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】「ベルファストの12人...      【映画】「フォールン 堕ちた天... >>