2013年 03月 02日

【BBC】アンドリュー・デイヴィス脚色で「戦争と平和」がドラマ化


1805年夏、ペテルブルグ。上流社会のパーティに外国帰りの奇妙な青年ピエールが現れる。モスクワでは伯爵家の少女ナターシャが名の日の祝いに平和を満喫。一方従軍するアンドレイ、ニコライらに戦火は迫り―

BBC Oneはトルストイ(Leo Tolstoy)の「戦争と平和(War And Peace)」を6パートに映像化、名脚本家アンドリュー・デイヴィスが脚色する模様。

おや~映画じゃなくてBBCですか。まあ、映画にするには長いですしね。
これが完成するのは15年ころ、ということなのでまだまだしばらく詳報はないと思うのですが、キャスティング等々これからも注目していきたいと思います。

原作 戦争と平和(全6巻) トルストイ 岩波書店

原作 おもな登場人物
アンドレイ・ボルコンスキー 
リーザ 
ナターシャ 
ピエール・ベズーホフ 
ニコライ・ボルコンスキー 
ソーニャ 
ペーチャ 
マリア 
アナトール 
ニコライ・ロストフ
エレン・クラーギン 
ボリス
ドルベツコイ夫人
ロストフ伯爵夫人 
ドーロホフ 
アメリー・ブリエンヌ 
デニーソフ 
ナポレオン・ボナパルト 
アレクサンドル皇帝
クトゥーゾフ 
チーホン 
プラトン 
[PR]

by hamchu | 2013-03-02 16:45 | TV・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/17396914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【BBC】新シリーズ「The ...      【BBC】「高慢と偏見、そして... >>