2005年 03月 14日

全米映画興行収益 速報 05年3月14日

今週はCGアニメ「ロボッツ」が$36.5Mで初登場1位。監督は「アイス・エイジ」のクリス・ウェッジ、ユアン・マクレガー、ハル・ベリー、ロビン・ウィリアムズ等が声の出演。
2位「The Pacifier」、3位「Be Cool」とそれぞれ先週から1ランクダウン。

もう1本の初登場ブルース・ウィリス主演のアクション「Hostage」は4位スタート。
監督は「スズメバチ」のフローレン・エミリオ・シリ、原作はロバート・クレイスの同名小説。脚色はダグ・リチャードソン(「ダイハード4.0」脚本も彼。彼は中田秀夫監督で映画化予定だった「狂信者の黙示録」の作者でもある)。

限定ではジョアン・アレンとケヴィン・コスナーの「The Upside of Anger」が9館で$225,783(今週末劇場が増える予定)。
その他グリンダ・チャーダ監督の「Bride and Prejudice」がちょっと公開館を増やして、ちょっと上がってきてるでしょうか。

3月11日-13日
1位 ロボッツ $36.5M
2位 The Pacifier $18.1M
3位 Be Cool $10.3M
4位 Hostage $9.8M
5位 最後の恋のはじめ方 $8.7M
6位 ミリオンダラー・ベイビー $5.1M
7位 Diary of a Mad Black Woman  $5M
8位 コンスタンティン $3.7M
9位 Man of the House $1.8M
10位 Cursed $1.6M

18日からはティム・ファイウェル監督、ミシェル・トラクテンバーグ主演の「Ice Princess」(この監督の前作、ドディー・スミスの「カサンドラの城」の映画化「I Capture the Castle」は全然日本に入ってくる様子がないし)、ようやく?「ザ・リング2」が拡大公開予定。
その他「スチームボーイ」も限定公開されるようです。

ライフログ
Hostage
Robert Crais / Brilliance Corp
[PR]

by hamchu | 2005-03-14 09:36 | 興収成績 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/1746347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画】アーロン・エッカートが...      映画(TVM)原作関連ニュース... >>