2004年 04月 19日

【映画の原作ニュース】ジャメイカ・キンケイドの「ルーシー」映画化

アリス・ウォーカーと並ぶ黒人女性作家ジャメイカ・キンケイドの「ルーシー」(学芸書林)「Lucy」も映画化予定とのこと。

カリブ海のアンティーガ(作者キンケイドの故郷)出身の娘が、ニューヨークのWASP社会で遭遇する人種差別、階級、性の抑圧…
この作者の作品に共通する、母親への複雑な想いも忘れてはいけないか。

映画は「ドラムライン」のゾーイ・サルダナが主演。
ナターシャ・リチャードソンボニー・ハントジャスティン・セローキップ・パルデューが出演。
そして、「歌追い人」のマギー・グリーンウォルドが監督。
うう~ん、渋い。

キンケイドの作品は「川底に」(平凡社)、ドキュメンタリー「弟よ、愛しき人よメモワール」(松柏社)などもおすすめです。
[PR]

by hamchu | 2004-04-19 21:06 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/177458
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【映画の原作ニュース】塵に訊け!      全米映画興行収益 速報 4月19日 >>