2013年 05月 08日

【映画】トム・ヴォーンがヘンリー・フィールディングの「トム・ジョーンズ」を映画化へ


英国サマセットシャの名望家オールワージ氏が帰宅すると寝床の中に赤ん坊が…無鉄砲だが正直率直、陽気に生き抜いてゆく捨て子トムの波瀾万丈の物語。

ヘンリー・フィールディング(Henry Fielding)の小説「トム・ジョウンズ」を映画化する「Tom Jones」の監督としてトム・ヴォーンが契約した模様。

CrossDay Prods.のジャネット・デイが制作、マシュー・フォークとマーク・スキートが脚色。
撮影は14年に英国で行われる予定。

うわあ「トム・ジョーンズ」ですか。アルバート・フィニーの「トム・ジョーンズの華麗な冒険」が懐かし~く思い出されたりして。

原作
トム・ジョウンズ〈1〉 (岩波文庫) フィールディング 岩波書店
トム・ジョウンズ〈2〉 (岩波文庫) フィールディング 岩波書店
トム・ジョウンズ〈3〉 (岩波文庫) フィールディング 岩波書店
トム・ジョウンズ〈4〉 (岩波文庫) フィールディング 岩波書店
[PR]

by hamchu | 2013-05-08 11:00 | 映画・ニュース | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hamchu.exblog.jp/tb/17752604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 【Trailer】エンダーのゲ...      【映画】「シェフの災難」映画化... >>